コラム

おうちでフジロック。YouTubeライブ配信ラインナップを日別に紹介

おうちでフジロック。YouTubeライブ配信ラインナップを日別に紹介

佐伯享介(CINRA.NET編集部)

『FUJI ROCK FESTIVAL '18』がYouTubeライブで配信されるアーティストのラインナップを発表した。『フジロック』史上初となるステージの生配信。もちろん現場で楽しむのが最高なのだが、自宅にいながらにして『フジロック』の映像をリアルタイムで楽しめるのは画期的である。それも日本国内だけでなく、海外の視聴者と一緒に楽しむことができるのだ。この記事では3日間行なわれる生配信の見どころ(といっても見どころだらけなのだが……)を、現時点で発表されている情報をもとにそれぞれ紹介していきたい。

(ラインナップ追加のため、随時加筆・更新中。最終更新:7月29日12:00)

ライブ配信映像

初日はN.E.R.Dやエレカシ、サカナクションらを生中継。豪華ゲストが集うライブも

初日となる7月27日で配信されるアーティストは、ALBERT HAMMOND JR、エレファントカシマシ、GLIM SPANKY、jizue、LET'S EAT GRANDMA、MAC DEMARCO、ミツメ、MONGOL800、N.E.R.D、neco眠る、ODESZA、Ovall、PARQUET COURTS、POST MALONE、ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA(feat. 仲井戸"CHABO"麗市、甲本ヒロト、奥田民生、トータス松本)、サカナクション、ストレイテナー、TUNE-YARDS、YEARS & YEARS。Channel1は11:00から、Channel2は11:30から配信予定。

GREEN STAGEのヘッドライナーを飾るN.E.R.D、“Rockstar feat. 21 Savage”が全米チャートで8週連続1位を獲得したラッパーのPOST MALONE、『フジロック』初出演となるエレファントカシマシ、錚々たるメンバーが集まったROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRAも見どころとなりそうだ。

2日目は注目の国内勢やあの伝説のギタリストも。ケンドリックの生配信はあるのか?

現在アナウンスされている7月28日の配信アーティストは、ASH、CARLA THOMAS & HI RHYTHM W/VERY SPECIAL GUEST VANEESE THOMAS、D.A.N.、eastern youth、ESNE BELTZA、FISHBONE、ハンバートハンバート、Johnny Marr、MGMT、小袋成彬、OLEDICKFOGGY、RANCHO APARTE、シャムキャッツ、SKRILLEX 、STARCRAWLER、SUPERORGANISM、The Birthday、toconoma。Channel1は10:20から、Channel2は11:00から配信予定。

元The Smithsのギタリスト、Johnny MarrやASHといった懐かしい名前をはじめ、シャムキャッツ、D.A.N.、小袋成彬、ハンバート ハンバート、The Birthdayといった国内アーティスト、18歳のボーカリストを擁するSTARCRAWLERなども見どころだ。タイムテーブルを確認すると、WHITE STAGEのFISHBONE以降は配信が発表されていないが、GREEN STAGEのトリを務めるケンドリック・ラマーのサプライズ配信もあるかもしれない。

3日目はVAMPIRE WEEKENDが生配信に降臨。日本勢も豪華絢爛

3日目となる7月29日の配信アーティストは、ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS、浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS、Awesome City Club、cero、CHVRCHES、DIRTY PROJECTORS、GREENSKY BLUEGRASS、HINDS、HOTHOUSE FLOWERS、JACK JOHNSON、KACEY MUSGRAVES、KALI UCHIS、King Gnu、NATHANIEL RATELIFF & THE NIGHT SWEATS、MISIA、odol、Suchmos、THE FEVER 333、VAMPIRE WEEKEND、WESTERN CARAVAN。Channel1は10:20から、Channel2は11:20から配信予定。

日本でも人気の高いVAMPIRE WEEKENDだけでなく、ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS、DIRTY PROJECTORS、CHVRCHESといった海外勢や、Suchmos、cero、Awesome City Club、King Gnuら豪華な国内勢が揃っている。なお、この日のヘッドライナーを務めるボブ・ディランは18:50からのスタート。生中継は今のところ発表されていないが、日本のロックフェスティバルで歌うボブ・ディランの姿を、そして日本の若手アーティストたちのライブを、海外の音楽ファンにもぜひ見てもらいたいところだ。

『FUJI ROCK FESTIVAL '18』は7月27日から3日間にわたって新潟・湯沢の苗場スキー場で開催。7月28日から29日にかけて、台風12号の接近が予想されている。無事、全アクトが最高のパフォーマンスを見せてくれることを祈ろう。

Page 1

イベント情報

『FUJI ROCK FESTIVAL '18』

2018年7月27日(金)~7月29日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催