特集 PR

女優・桃生亜希子と行く!『建築はどこにあるの?』展

女優・桃生亜希子と行く!『建築はどこにあるの?』展

小林宏彰
撮影:菱沼勇夫

甘く切ない気分に浸る部屋

さて、展示も残すところあとわずかだ。今度は動きのある作品が登場。
菊地宏の『ある部屋の一日』。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

部屋の中心には建築の模型が吊り下がっており、その周りを太陽をイメージした光源がぐるぐると回っている。まさに「ある部屋の一日」が、見る者の目の前で何度も繰り返されることになる仕掛けだ。ただ、本作のポイントは、この次の部屋にこそある。女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

ここには前の部屋にあった模型をほぼそのままの縮尺で大きくした建物がある。壁と床にプロジェクターで映し出されているのは、前の部屋の模型に取り付けられた2つのカメラがとらえるリアルタイムの映像だ。そして、部屋はノスタルジックなピアノ音楽で満たされている。

「音楽も映像も切なくて、なんだか泣けてきますね…。まるで、自分がおばあちゃんになって、これまでの一生を振り返っているような気分です(笑)。光の加減ですかね、木がなびいているようにも見えるのも綺麗です。体の力が抜けきって、すっかり懐かしい気分に浸ってしまいました」

小さな細胞から大きな宇宙までを繋げる建築

そして最後を飾るのは、伊東豊雄の『うちのうちのうち』。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

複数の多面体が組み合わされてできていて、垂直な壁面がひとつもない。これはプロジェクトが進行中の「今治市伊東豊雄建築ミュージアム(仮称)」でも採用されているシステムだ。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

中に入ると、壁のあちこちで、伊東豊雄による他のさまざまなプロジェクトが紹介されている。その有機的な性質は、人工の「森」とでも言うべきイメージを与える。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

こちらは「台湾大学社会科学部棟図書館」の幾何学モデル。鏡によって無限の広がりをみせる。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

「台中メトロポリタンオペラハウス」の幾何学モデル。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

天井に広がる「座・高円寺」の幾何学モデル。

「まるで人間の体の中に入り込んでしまったような、不思議な感覚です。すごく未来都市っぽい感じがしますけど、それでいて暖かいというか。小さな細胞から大きな宇宙までを繋げている建築のような気がしますね」

7つの世界を旅した気分です

こうして、最後まで見終えた桃生さんに、展示全体の印象をお聞きした。

「本当に楽しかったですね。7つのインスタレーションを見終えると、いろいろな世界を旅してきた気分になりました。『私、これが一番好きだ!』って思った直後に、もう次の作品が一番好きになっているという感じでしたね。個人的には、『赤縞』や、『ある部屋の一日』がお気に入りでした。建築に触れることで、こんなにも自分の気持ちが動かされるんだなあ、とビックリしました。とてもいい経験になりましたね」

ともすると「敷居が高い」と思われがちな建築の展示が、こんなにキャッチーに楽しめる機会はそうそうないだろう。ぜひ、じかに作品に接してもらい、じっくりと遊んだり、驚いたりしてみてほしい。

女優・桃生亜希子と行く! 『建築はどこにあるの?』展

『建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション』

2010年4月29日(木・祝)〜8月8日(日)
会場:東京国立近代美術館
時間:10:00〜17:00(金曜は20:00まで、入館は閉館30分前まで)
参加建築家:
伊東豊雄
鈴木了二
内藤廣
アトリエ・ワン
菊地宏
中村竜治
中山英之
休館日:月曜日(5月3日、7月19日は開館)、5月6日(木)、7月20日(火)
料金:一般850円 大学生450円
※東京国立近代美術館ウェブサイトにて割引引換券を掲載

東京国立近代美術館

『建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション』公式サイト

制作プロセス公開 特設ウェブサイト

CINRA.NET > 『建築はどこにあるの?』展 アトリエ・ワン インタビュー

Page 3
前へ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

君島大空“遠視のコントラルト”

屈折したイノセンスが爆発するような、君島大空の“遠視のコントラルト”のMV。『The Bends』の頃のRadioheadのようなギターとセンシティブに揺ぐボーカルが描き出す、ピュアでまばゆい楽曲世界にクラっとくる。松永つぐみが手がけた映像も素晴らしく、実験映像的なカットを重ね、儚く消え入りそうな繊細で美しい才能を見事に切り取っている。爆音で凝視してほしい。
(山元)

  1. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 1

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  2. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 2

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  3. 宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一 3

    宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一

  4. エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由 4

    エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由

  5. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 5

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  6. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 6

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  7. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 7

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  8. CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように 8

    CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』 10

    ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』