特集 PR

大橋トリオ インタビュー

大橋トリオ インタビュー

インタビュー・テキスト
早川加奈子
2009/11/11

発信していきたいのは、「本物の音楽」

―\08年にインディーズから発表した2ndアルバム『THIS IS MUSIC』で、第一回『CDショップ大賞』の準大賞を受賞されましたね。全国のCDショップの店員の方々の投票だけで選ばれる賞・・・世界中のいろんな音楽を聞いているであろう方たちに選ばれたという点でも、音楽家にとっては名誉な賞ですよね。

大橋:嬉しいですよね。ただ、「本当に?」って思いますよね。そんな変な音楽をやってるつもりはないですけど、それほど一般受けするような音楽でもないだろうなっていう意識があるから。ちょっと上からな言い方に聞こえちゃったらあれなんですけど(笑)、わかる人にしかわからないだろうなぁっていう思いもあるので、ちょっと意外でしたね。その反面、「こういう音楽って他にないから、受けるだろうな」っていう思いも少しはあったり。で、狙ったところがリスナーの方々の思いと一致したのかなって。で、この授賞式の会見の時に、「してやったりです」って言ってしまったんです(笑)。後で考えたらあんまりいい表現じゃなかったかなって(苦笑)。別に悪い意味は全然なかったんですけどね。

―実際、店頭での評価も手伝って、インディーズ時代のアルバムはもちろん、大橋さんがてがけた映画のサントラを購入していくお客さんも増えてるそうですからね。でもほんと、不思議なことに洋楽志向の人の耳にも、大橋さんの歌う英語詞はもちろん、日本語詞の歌もうまい具合に馴染むんですよね。

大橋:それこそ「してやったり」ですよ(笑)。

―作曲はもちろん、ほぼすべての楽器演奏も自らてがけている大橋さんですが、歌詞だけは以前から作詞担当の方がすべててがけてますよね。これも聞き手に歌をさらっと聞かせる秘訣だったりするんでしょうか?

大橋:自分から、「こうだ!」っていうようなメッセージっていうものはないというか。言いたいことがあるなら歌詞にするんじゃなく、直接言えばいいかなって思ってるので(笑)。音楽に関しては・・・音楽を音楽としてちゃんと聞いてもらえるように表現できればいいというか。音がすべて、と思ってるわけでもないんですけど、詞の雰囲気や世界観がちゃんとあれば、言葉の綺麗さだけでも成り立つかなと思ってるので。

―大橋さんの歌声自体が、聞いていて心地いいっていう部分も大きいでしょうね。ちなみに、大橋さんにとっての理想的なシンガーは?

大橋:いっぱいい過ぎて具体的に誰っていうのは思い浮かばないんですけど・・・まぁ、具体的に好きなアーティスト名をあげると、わりとそういうイメージでみられてしまうことってあるじゃないですか。それはイヤだなっていう気持ちもあるので、そこは内緒にしておきたいというか。フェイバリットはすべての本物の音楽、ですね(笑)。でもオリジナリティがある人っていうのは本物かなって思うし、自分もそうなれればいいなって思ってます。

Page 3
前へ

リリース情報

I Got Rhythm?
大橋トリオ
『I Got Rhythm?』

2009年11月11日発売
価格:2,940円(税込)
RZCD-46354

1. I could be
2. Winter Land
3. sing sing
4. Here To Stay
5. Voodoo
6. 君は雨
7. Emerald
8. Everyday
9. 誇り高き花のように
10. ここにあるから
11. 僕と月のワルツ
12. Lady

プロフィール

大橋トリオ

音楽大学でジャズ・ピアノを学んだ後、阪本順治監督の映画『この世の外へ 〜クラブ進駐軍〜』にピアノ演奏とビッグバンド・アレンジで参加。以降、本名の大橋好規として、『ジャージの二人』や『余命1ケ月の花嫁』などの映画音楽やCM曲の制作、小泉今日子や持田香織らへの楽曲提供やプロデュースを行なう。07年、シンガー・ソングライター・プロジェクト「大橋トリオ」としての活動を開始。08年にミニアルバム『A BIRD』でメジャーデビュー。09年11月にメジャー1stアルバム『I Got Rhythm?』を発表。2010年1月からホールツアーがスタートする。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 元銀杏BOYZの安孫子と中村、憧れの農家と「農業とパンク」を語る 1

    元銀杏BOYZの安孫子と中村、憧れの農家と「農業とパンク」を語る

  2. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 2

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  3. 中山美穂がNHK『SONGS』に登場 思い出の場所で歌手活動再開の胸中明かす 3

    中山美穂がNHK『SONGS』に登場 思い出の場所で歌手活動再開の胸中明かす

  4. King Gnuの新アルバム『CEREMONY』1月リリース&初アリーナ含むツアーも 4

    King Gnuの新アルバム『CEREMONY』1月リリース&初アリーナ含むツアーも

  5. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 5

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  6. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 6

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察

  7. 二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開 7

    二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開

  8. 映画『ドクター・スリープ』あらすじ、キャストや『シャイニング』など紹介 8

    映画『ドクター・スリープ』あらすじ、キャストや『シャイニング』など紹介

  9. 『スター・ウォーズ』最新作の新映像&13種キャラポスター公開 9

    『スター・ウォーズ』最新作の新映像&13種キャラポスター公開

  10. カニエ・ウェストの記録映画『ジーザス・イズ・キング』3日間限定公開 10

    カニエ・ウェストの記録映画『ジーザス・イズ・キング』3日間限定公開