特集 PR

Over The Dogs インタビュー

Over The Dogs インタビュー

インタビュー・テキスト
タナカヒロシ
撮影:柏井万作
2010/06/04

好きなことも嫌になるくらいやりたいなって。

―今回のアルバムは自己紹介的な面も強いと思うんですけど、みなさんにとってどういう位置づけのアルバムですか?

ダイキ:いまのメンバーになって初めてのアルバムにはなるので。

恒吉:このバンドのメンバーは、もう一生変わらないんですよ。変わるときはきっと解散だし。ということは、バンドがよくなることはあっても、悪くなることはないんですよね。だから、最高のアルバムなんですけど、逆に言えば一番レベルの低いアルバムで。次のアルバムは絶対にもっといいし、その次のアルバムはさらにいいし。衰えたと思ったらやめるべきだと思ってるので。Over The Dogsが作っていくアルバムのなかでは、たぶん最悪なんです。でも、それがないと次にはいけないから。

―最高だけど最悪な1枚。そういう考え方もあるんですね。

恒吉:メンバーはほんとに仲いいんですよ。媚売ってるわけじゃなくて(笑)。いま、ピアノとギターと一緒に住んでるんですけど、毎日一緒ご飯に食べるし。ご飯作って、帰ってくるまで待ってるんですよ。

―嫁じゃないですか(笑)。

恒吉:「何時に帰ってくるの?」って。それで、みんなでご飯食べて。「今日はどうだった?」とか喋りながら。ほんとにあったかい家庭みたいな感じなんですよ。お風呂入っちゃいなよとか(笑)。

―でも、そういう人柄は音にも出てる感じがしますね。5人の仲間の物語みたいなものを見せられてる気分になるというか。今後、自分たちの音楽で、例えば「人生変わりました」と言われたいとか、ものすごい世の中に影響を与えたいとか、そういう目標みたいなものってありますか?

恒吉:ほんとにこれはかっこつけられないんですけど、音楽で食べていくことですよね。音楽をやって、好きなことでお金が入ってくるっていう余裕は本当にほしくて。いつかそれがキツくなっていったら、それはそれで気持ちいいのかなとも思いますけど。変態なんですかね(笑)。でも、気持ち悪くなるくらいおいしいものは食べてみたいと思うし、好きなことも嫌になるくらいやりたいなって。人の人生を変えようとは思ってないですけど、それで変わる人がいたら、それはそれでいいと思うし。でも、それは別に俺の力じゃなくて、その人の生命力だと思うので。

―たまたまきっかけになっただけで。

恒吉:最初からその人は生命力があったんだなと思う。きっかけにはなるかもしれないけど、歌1曲で人なんて変わらないですよ。でも、本当に生命力がある人のきっかけになれたら、それはそれでうれしいですね。

Page 4
前へ

リリース情報

Over The Dogs<br>
『A STAR LIGHT IN MY LIFE』
Over The Dogs
『A STAR LIGHT IN MY LIFE』

2010年6月9日発売
価格:2,100円(税込)
MODERN TIMES RECORDS / MDTR002

1. A STAR LIGHT IN MY LIFE
2. マルデメロス
3. みぎてひだりて
4. サカナカナナニカナ
5. 彼女によろしく
6. 地球生命体
7. セロリは嫌い
8. 蟻と少年と内緒事
9. ロックンロールは簡単だ
10. もしも僕がシェフなら
11. 星に何万回
12. おとぎ話
13. ラバーボーイラバーガール
14. 最大幸愛数
※シークレットトラックあり

プロフィール

Over The Dogs

{プ恒吉豊(Vo&Gt)、樋口三四郎(Gt&Cho)、佐藤ダイキ(Ba&Cho)、星英二郎(Key&Cho)、田中直貴(Dr)の5人からなるロックバンド恒吉豊のハスキーな天然系ハイトーンボイスと独特な歌詞は聴く者の心を揺さぶり、それを支える楽器隊はこの5人でしか為し得ないアレンジでその世界観を広げている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ドラマ『ここぼく』が描いた日本社会のいま。危機感と真実の追及 1

    ドラマ『ここぼく』が描いた日本社会のいま。危機感と真実の追及

  2. 佐藤健とシム・ウンギョンが共演 サントリーウイスキー「知多」新動画 2

    佐藤健とシム・ウンギョンが共演 サントリーウイスキー「知多」新動画

  3. 記録映画『東京オリンピック2017』に七尾旅人らがコメント ポスター到着 3

    記録映画『東京オリンピック2017』に七尾旅人らがコメント ポスター到着

  4. スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士 4

    スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士

  5. 羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う 5

    羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う

  6. 坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ 6

    坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ

  7. ジム・ジャームッシュ特集上映ポスター&チラシ12種、大島依提亜がデザイン 7

    ジム・ジャームッシュ特集上映ポスター&チラシ12種、大島依提亜がデザイン

  8. 青春音楽映画『ショック・ドゥ・フューチャー』予告編、石野卓球らコメント 8

    青春音楽映画『ショック・ドゥ・フューチャー』予告編、石野卓球らコメント

  9. 自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語 9

    自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語

  10. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 10

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る