特集 PR

謎に包まれた女の子3人組「さよならポニーテール」について

謎に包まれた女の子3人組「さよならポニーテール」について

インタビュー・テキスト
柏井万作

設定がイラストなのは、その方が曲のコンセプトや世界観が伝わりやすいっていうだけ。

 

―音楽や「さよポニワールド」の世界観のクオリティが素人とは思えないんですね単刀直入に訊きますが、背後で著名なひとが色々と関わってるんじゃないですか?

クロネコ:みぃなはもちろん、ゆりたんも、みんな普通の女のコだニャ〜。

みぃな:基本は、みんなで試行錯誤しながら作ってるんで著名な人はひとりもいないし、今はほんとに自主制作みたいな感じですね。曲をマイスペースにUPするまでは、こんなに沢山の人が聴いてくれるなんて全然思ってなかったし。

ゆりたん:うん、他のメンバーも含めて、みんな個々で音楽やってるけど著名な人ではないですよ。設定がイラストなのは、その方が曲のコンセプトや世界観が伝わりやすいっていうだけで。

クロネコ:あと、チームっていうかサークルみたいな感じだから、普通のアーティストとかバンドの方法論にとらわれる必要もないのかなっていうのもあって。音楽を伝える為の方法論自体が新しい、っていうのを目指してるからニャ〜。

ゆりたん:でも、これだけ謎だらけなのに、最近は大人の人がたくさん接触してきて毎日大変。

みぃな:マイスペースのメールアドレスにメジャーデビューのオファーが、沢山きてるんでしょ?

クロネコ:お〜い、その話は、あんまりしないように〜。

謎に包まれた女の子3人組「さよならポニーテール」について

―そうなんですね。今後どうなるのか楽しみですね。ではもうひとつ、そもそもこの取材はぼくがさよポニにイベント出演のオファーをしたところから始まったわけですが、ライブはやらないんでしょうか?

みぃな:う〜ん、ライブはやったことないから…。

クロネコ:でも、いつかやるかもニャ〜。その時は3人じゃなくて、もっといっぱいメンバーがいるかもしれないし、でも、いわゆる普通のライブはやらないと思うニャ〜。

ゆりたん:こらっ〜、あんまりクロネコが勝手に決めるなっ。

クロネコ:はい…。

―そうなんですか。ライブも早く観てみたいですね。じゃあ、CDもまだ出さないんですか?

みぃな:この前ゆりたんがツイートしたんだけど、秋に出すはずだった自主制作盤はちょっと延期することになったんです。このチームでいい曲がどんどん出来てるので、それも追加でレコーディングしてるの。悔いのないように今あるいい曲はぜんぶ入れてしまおうと思って。

ゆりたん:だから、みんな、大急ぎでリハやってるみたい。わたしは曲が出来上がるのを待って、追加のレコーディングが終わったらちゃんとリリースのアナウンスをしようと思ってます。

謎に包まれた女の子3人組「さよならポニーテール」について
※クリックで拡大します

Page 2
前へ 次へ

プロフィール

さよならポニーテール

みぃな、なっちゃん、あゆみんの女の子3人組と、その仲間達が繰り広げる音楽を中心としたグループ。その実体や編成は謎に包まれていて、いくつかのパラレルワールドが同時に進行していく。あらゆるカルチャーを自在に横断する、テン年代における新しいスタイルの「音楽」の在り方(なのかも)!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像 1

    THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像

  2. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 2

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  3. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 3

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」

  4. ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも 4

    ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも

  5. A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること 5

    A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること

  6. 地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る 6

    地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る

  7. 林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着 7

    林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着

  8. 『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか 8

    『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか

  9. ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開 9

    ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開

  10. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 10

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察