特集 PR

ここまでやってホントのカバー コトリンゴ×権藤知彦 対談

ここまでやってホントのカバー コトリンゴ×権藤知彦 対談

インタビュー・テキスト
金子厚
撮影:柏井万作

お風呂でふと「5拍子はどうだろう?」と思って歌ってみたら、「これはいけるかもしれない」と思って。(コトリンゴ)

―では今回の『picnic album 2』ですが、権藤さんは“Downtown”(原曲:ペトゥラ・クラーク)に参加されてますね。

権藤:この曲って、最初から5拍子だったの?

コトリンゴ:もともとは違うんです。どういう風にアレンジしようかすごく悩んでて、お風呂でふと「5拍子はどうだろう?」と思って歌ってみたら、「これはいけるかもしれない」と思って。作ってみたら、割とスムーズにできました。

―お風呂とかそういうリラックスした時間にアイデアが浮かぶことが多いんですか?

コトリンゴ:そうですね。海外にいた頃はよく電車の中で曲とか歌詞を考えてたんですけど、日本はそんなにのんびり乗れる電車がないので、お風呂が多いですね。なので、お風呂のふたを半分まで閉めて、その上で歌詞を書いたりしています(笑)。権藤さんはいつ考えるんですか?

権藤:俺? 俺はチャリンコ乗ってるときとか。

コトリンゴ:危なくないですか!?

権藤:そんなことないよ(笑)。

―(笑)。権藤さんに参加してもらおうと思ったのはどういう理由だったんですか?

コトリンゴ:ひさしぶりにちゃんとホーンのアレンジをやりたかったんですよね。権藤さんには前回も吹いてもらってたんですけど、その時はその場で考えていただきながらの作業だったので、今回はちゃんと楽譜を書きたくて。

―前作では“う、ふ、ふ、ふ、”にトロンボーンで参加されてたんですよね。

ここまでやってホントのカバー コトリンゴ×権藤知彦 対談
権藤知彦

権藤:そんなに難しくないだろうと予想して現場に行ったら、結構難しかった(笑)。演奏が難しいと、良いのか悪いのか判断も難しくなるんだけど、後から聴いてみたら結構良かったですね。

―今回はいかがでした?

権藤:もうちょっと時間欲しかった(笑)。

コトリンゴ:ホントですか?

権藤:今回も結構難しかったから(笑)。4人くらい演奏家をよんで、一発録りしても面白かったかもしれないね。

コトリンゴ:すごいお金かかっちゃいますけどね(笑)。

権藤:それはそうなんだけど(笑)。でもまあ、4人で一気に演奏しても良いくらい、アレンジがよくできてた。

―アレンジはどんなイメージで決めていったんですか?

コトリンゴ:5拍子で、なおかつテンポも速いと元気な感じになるんですけど、原曲にはフワッてなるところがあるんですよ。そこは今回もちゃんとフワッとさせたくて、6拍子と5拍子を混ぜたりしています。拍子を上手く操れるようになったらいいですよね。

―結構操ってらっしゃる印象がありますよ。

コトリンゴ:どうですかねえ…すごい拍子が変わるのに、違和感なく自然に聴けるものがいいですよね。

―でも“Downtown”は歌をメインにさらっと聴くこともできるようになってると思います。権藤さん、初めて聴いたときの印象はいかがでしたか?

権藤:いやあもう、すごいなあと思いました。見事なアレンジでした。

コトリンゴ:ありがとうございます(笑)。

権藤:僕、変拍子は好きなんです。自分のバンド(anonymass)でも結構変拍子やってるし。

コトリンゴ:あと今までやったことのあるホーンのアレンジって、サックスとトランペット、トロンボーンとかのミックスだったんですけど、権藤さんにお願いするにあたって楽器のチョイスをしてもらったら、フリューゲルホーンとユーフォニウムだったんで、それもすごく新鮮で。すごくまろやかなんですよね。

権藤:そう言ってもらえると嬉しいな。トランペットとかだとパリッとした印象になるんだけど、そういうアレンジは他にもやれる人いっぱいいるからね。

Page 2
前へ 次へ

イベント情報

『コトリンゴ〜picnic album 2 release party〜』

2011年2月23日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 原宿 VACANT

『Kotringo「PICNIC for WEST」tour』

2011年2月28日(月)OPEN 18:00 / START 19:30
会場:大阪府 martha

2011年3月1日(火)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:岡山県 城下公会堂

2011年3月3日(木)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:神戸 cafe FISH

2011年3月4日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:京都府 SOLE CAFE

料金:全自由3,500円(ドリンク別)
※3才以上、入場料必要、200名限定ライブ

2011年3月5日(土)OPEN 19:00
会場:奈良県 LushLife
※オープニングアクト予定

権藤知彦スケジュール

2011年2月8日からスタートする『Def Tech Tour 2011「The Come Back!!」』にサポートメンバーとして参加

『道との遭遇 〜ヒガシトーキョーミュージックフェスティバル』

2011年4月17日(日)
会場:東京都 上野水上音楽堂
※音楽監督を担当

リリース情報

コトリンゴ<br>
『picnic album 2』
コトリンゴ
『picnic album 2』
コトリンゴ
『picnic album 2』

2011年1月19日発売
価格:2,000円(税込)
RZCM-46713

1. Downtown(Petula Clark)
2. Video Killed The Radio Star(The Buggles)
3. Let Down(Radiohead)
4. I Want You Back(The Jackson 5)
5. Hyperballad(Bjork)
6. Hallelujah(Jeff Buckley)
7. She's Like A Rainbow(The Rolling Stones)
8. Kiss Me(Sixpence None the Richer)

プロフィール

コトリンゴ

5歳よりピアノを始め、7歳で初めての作曲をする。その後ボストンのバークリー音楽院に留学、ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科卒。2006年坂本龍一プロデュースでデビュー。翌年日本に住まいを移してからは国内でのライヴ活動も開始、高評価を得ている。卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライターとして現在各方面から注目を浴びている。

プロフィール

権藤知彦

サウンドプロデューサー/コンポーザー。1967年9月11日生 東京都出身 B型 日本大学芸術学部を卒業後、アメリカ・ボストン大学に音楽留学し、吹奏楽(ユーフォニウム)、電子音楽を専攻。1995年帰国。管弦楽のアンサンブルを取 り入れたエレクトロニック・ポップを 得意とする。2007年「pupa」を結成。自身が主宰するユニット「anonymass」も活動中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子