特集 PR

寒さから育った温もり sleepy.abインタビュー

寒さから育った温もり sleepy.abインタビュー

インタビュー・テキスト
タナカヒロシ
撮影:柏井万作
2011/02/16

自分が心を開いた分、お客さんも開いてくれた感覚があって。そこからちょっと変わってきた。

―sleepy.abはいい意味でマイペースなイメージがあるんですけど、お客さんのリアクションとかも気にされたりするんですか?

成山:わりと俺は気にするタイプですね。それによって成長してきた気がします。昔はお客さんのことを見れなかったし、なんか怖かったし。だけど“メロディ”という曲がサードアルバム(2006年3月発表『palette』)に入ってるんですけど、自分のなかでは何かを飛び越えた曲だったんですよね。私的なものっていうか、ちょっと応援するような、メッセージ性が強い曲で。最初は自分のなかでも「どうかな?」っていう不安があったんですけど、メンバーにも押されて、お客さんの前で歌ったら、自分が心を開いた分、お客さんも開いてくれた感覚があって。「あれ?」って。そこからちょっと変わってきたんですけど。

―自分が心を開いた分、聴く人も心を開いてくれた。

成山:当たり前のことなんですけどね。でも、それを音楽で体感したのは、すごくよかったなと思うんです。けっこう感動的だったなって。

―音楽で心を開くというのは、不特定多数に自分のことを曝け出すわけだから、ちょっと抵抗ありますよね。

成山:何言われたってしょうがないですもんね。そういう意味で初期の頃は葛藤があったんです。Radiohead、Blur、Oasisとか大好きで、90年代のUKの影響をすごく受けていたんですけど、そのフォロワーみたいな言われ方もして。だけど、それだけじゃないなと自分で思ってたし、そこで『palette』というアルバムができて、ちょっと違う形に昇華できたというか、オリジナリティを出すことができたので。

人の意見とか人の目とか、全部気にしちゃうタイプなんですよ。

―お客さんの反応を気にするみたいなものは、いまも結構あるんですか?

成山:お客さんだけじゃなくて、人の意見とか人の目とか、全部気にしちゃうタイプなんですよ。このアルバムを作るにあたって、歌詞を書くために、東京の図書館に行ったんですけど、コンプレックスでやられて帰ってきちゃって。かっこつけて図書館なんて行ったのが間違いでしたね。「なに田舎者が来てんだ」みたいな感じに見られてる気がして。

―完全に自意識過剰ですよ(笑)。

成山:なんかセレブみたいな人もいるし、みんな有意義に生きてる感じがして。うわーっとなって、5分で帰ってきました(笑)。

―けどやっぱり、人の目を気にするところは誰にでもあると思うんです。それでいて見られなければ見られないで寂しかったり。

成山: “かくれんぼ”って曲がまさにそうなんですけど、「隠れてるけど見つけてよ」っていう。めちゃくちゃめんどくさいんです(笑)。逆に山内はまったく気にしないタイプで。

山内:そうですね。

成山:ほんと、真逆なんですよ。



―でも、さっきの図書館の話とかって、全然いいと思うんですよ。個人的な意見ですけど、小さなことをものすごく大きく膨らませられるような人じゃないと、歌詞って書けないと思うんです。

成山:ははは(苦笑)。

―だって、普通の人とそんなに変わらない生活をしてるなかで、感動させるものを書かないといけないわけじゃないですか。

山内:これでよかったんだ(笑)。

成山:例えばその、大げさすぎてウソになるときがあるんですよね。別の記憶が結びついて、違うことになってる場合があったり。それでよく怒られるんです。

―でも、歌のなかなら全然いいんじゃないですか?

成山:いや、日常なんですよ。逆に歌ではそんなことしなくて。

―それはちょっと困りますね(笑)。

成山:日常会話って、別に盛るどころじゃないよね?

山内:うん、完全にウソだからね(笑)。

Page 2
前へ 次へ

イベント情報

『Mother Goose Tour』

2011年4月5日(火)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:新潟県 CLUB RIVERST

2011年4月6日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:石川県 金沢 VANVAN V4

2011年4月8日(金)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:大阪府 AKASO

2011年4月9日(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:愛知県 名古屋 APOLLO THEATER

2011年4月16日(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:福岡県 福岡 ビブレホール

2011年4月17日(日)OPEN 16:30 / START 17:00
会場:岡山県 岡山 CRAZYMAMA 2nd ROOM

2011年4月20日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:宮城県 仙台 HooK

2011年4月23日(土)OPEN 17:45 / START 18:30
会場:北海道 札幌 道新ホール

2011年4月29日(金・祝)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:東京都 東京グローブ座

2011年4月30日(土)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:東京都 東京グローブ座

リリース情報

sleepy.ab<br>
『Mother Goose』
sleepy.ab
『Mother Goose』

2011年2月23日発売
価格:2,500円(税込)
PONY CANYON / PCCA-03352

1. 街
2. ドングリ
3. 君と背景
4. マザーグース
5. かくれんぼ
6. Maggot Brain
7. エトピリカ
8. シエスタ
9. way home
10. トラベラー
11. 夢織り唄
12. アルフヘイム

プロフィール

sleepy.ab

札幌在住の4ピースバンド。シンプルに美しいメロディ、声、空間を飛び交うサウンドスケープで「absolute」な音世界をすでに確立している。国内外アーティストからも注目され、『ARABAKI ROCK FES』、『RISING SUN ROCK FES』、『SUMMER SONIC』、『RUSH BALL』、『FUJI ROCK FES.』などの大型フェスにも出演。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

MOROHA“拝啓、MCアフロ様”

5月29日に発売される『MOROHA Ⅳ』のリード曲となる“拝啓、MCアフロ様”のMV。さよなら、という言葉は悲しみに満ちたものではなく、MOROHAの歌声を以てして、その決断を肯定してくれる言葉に変わる。生きることとは、すなわち人と繋がり続けることなのかもしれない。エリザベス宮地監督による6分弱の映像に紛れもないリアルな人生が刻まれている。(野々村)

  1. 次週Mステに椎名林檎と櫻井敦司、THE XXXXXX、乃木坂、Hey! Say! JUMPら 1

    次週Mステに椎名林檎と櫻井敦司、THE XXXXXX、乃木坂、Hey! Say! JUMPら

  2. ワンピース麦わらの一味が高校生に、カップヌードル新CM 楽曲はバンプ 2

    ワンピース麦わらの一味が高校生に、カップヌードル新CM 楽曲はバンプ

  3. BLACKPINK、SEVENTEEN、SE SO NEON……サマソニで来日の韓国アクトに注目 3

    BLACKPINK、SEVENTEEN、SE SO NEON……サマソニで来日の韓国アクトに注目

  4. 朝ドラ『なつぞら』十勝編、吉沢亮や草刈正雄らのセリフ&キーワードで回顧 4

    朝ドラ『なつぞら』十勝編、吉沢亮や草刈正雄らのセリフ&キーワードで回顧

  5. tofubeatsが音楽を続けてきたわけ。その道を極めることの面白さ 5

    tofubeatsが音楽を続けてきたわけ。その道を極めることの面白さ

  6. 椎名林檎がNHK『SONGS』登場、日記から素顔に迫る MIKIKO&宮本浩次も語る 6

    椎名林檎がNHK『SONGS』登場、日記から素顔に迫る MIKIKO&宮本浩次も語る

  7. 光石研&松重豊&鈴木浩介が故郷の福岡をノープランでドライブする旅番組 7

    光石研&松重豊&鈴木浩介が故郷の福岡をノープランでドライブする旅番組

  8. 舞台『サザエさん』ワカメちゃん役は秋元真夏&齊藤京子、ビジュアルも公開 8

    舞台『サザエさん』ワカメちゃん役は秋元真夏&齊藤京子、ビジュアルも公開

  9. 『装苑』「わたしの、色。」特集に堀未央奈ら 平手友梨奈×森永邦彦対談も 9

    『装苑』「わたしの、色。」特集に堀未央奈ら 平手友梨奈×森永邦彦対談も

  10. 『スパイダーマン』新作、トムホやゼンデイヤら4人のキャラポスター公開 10

    『スパイダーマン』新作、トムホやゼンデイヤら4人のキャラポスター公開