特集 PR

神田沙也加が自ら企画書まで書いて実現させたTRUSTRICKとは?

神田沙也加が自ら企画書まで書いて実現させたTRUSTRICKとは?

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:豊島望

TRUSTRICKとは、これまで歌手、女優、声優などで幅広く活動してきた神田沙也加と、ギタリストのBillyによる2人組のユニットである。神田はまだ10代の頃に歌手としてデビューをしているのだが、そのときから、「いつか誰かと一緒に活動をしたい」という構想を約10年間持ち続け、それが遂に実現したのがTRUSTRICKなのだ。神田自らが企画書を書き、レコード会社にプレゼンをして、2014年にアルバム『Eternity』でコロムビアからメジャーデビュー。年明けに発表された2枚目のアルバム『TRUST』に続き、5月にはアニメ『俺物語!!』のオープニングテーマを収録した『未来形Answer E.P.』がリリースされる。

TRUSTRICKというユニット名は、「TRUST(信頼、信用)」と「TRICK(いたずら、策略)」とを合わせた造語であり、「リスナーから神田沙也加への期待に応えること」と「Billyの音楽的なバックボーンと遊び心を融合させること」を意味している。一般的に考えれば、10年もの間構想していたプロジェクトを遂に始動させるにあたって、その動機は「自分が本当にやりたことをやるため」になりそうなものだが、最初から「期待に応えること」を掲げているところに、このユニットに対する神田沙也加の覚悟がある。そして、実際に二人と話をしてみて感じたのは、それぞれがプロデューサーでもありアーティストでもありながら、ひたすらに「ポップ」を追求する、ユニットとしての特異な個性であった。

自分の歌声にすごいコンプレックスがあったんです。不特定多数の人に向けて自分の想いを伝えたいっていうタイプではなかったんですよね。(神田)

―まずは改めて、なぜ神田さんがTRUSTRICKを結成しようと思ったのかを話していただけますか?

神田:私、自分の歌声にすごいコンプレックスがあったんです。ソロでやってるときも、「なんて心もとない声なんだろう」ってずっと思ってたんですね。そしてその原因を考えて辿りついたのは、私はソロアーティストとして、言いたいことがあるとか、自分のことを知ってほしいという想いが特にないということでした。不特定多数の人に向けて自分の想いを伝えたいっていうタイプではなかったんですよね。

神田沙也加
神田沙也加

―それが声に対する心もとなさにつながっていたと。

神田:そうなんです。なので、実はソロの2枚目の時点で「もうやめたい」っていう話をしていたんですけど、「3枚目までは出しましょう」って話になって、その3枚目でプロデューサーが変わり、サポートメンバーと一緒に作るようになったんです。そうしたら、すっごい心強かったんですよね。私だけじゃなくて、全員がいいと思って初めて話が進むので、そこに発信する理由を見出せたんです。もし私が歌っていく道があるとすれば、誰かと一緒じゃないとダメだって、そのとき思いました。

―ただ、それは2004年のことで、そこからTRUSTRICKのスタートまでは約10年の期間がありますよね。

神田:そうですね。当時はまだ17歳とか18歳だったんですけど、私がバンドをやるとは誰も考えてなかったし、言っても本気にしてもらえなかったんです。でも、構想だけはずっと頭の中にあって、「いつか誰かと一緒にやろう」と思っていました。

―先日のツアーファイナルでおっしゃっていましたが、実際にTRUSTRICKをスタートさせるにあたっては、神田さんがご自身で企画書を書き、コロムビアにプレゼンをしたそうですね。

神田:そうなんです。コンセプト、ビジュアルイメージ、ターゲット層、将来のビジョンなどをまとめて、プレゼンしました。頭の中にあるものをただ書き連ねただけというか、「誰かと一緒にやりたい」というアイデアをずっとブラッシュアップし続けていたので、やっとプレゼンできるときが来たという感じでした。

―企画書の中で、ポイントになったのはどの部分だったのでしょうか?

神田:「TRUST(信頼、信用)」と「TRICK(いたずら、策略)」でTRUSTRICKという名前にしたんですけど、その名前を決めるまでがすごく大変でした。ちょうどその頃に『アナと雪の女王』があったんですね(神田沙也加はアナ役の声優を担当。劇中の歌唱でも評価を集めた)。私はラウドな音楽も好きなんですけど、私が『アナと雪の女王』の後にラウドな音楽をやってしまったら、みんな「どうした?」って思うじゃないですか(笑)。

―確かに(笑)。

神田:そういう自然の流れみたいなものって、絶対に逆らわない方がいいと思うんですよ。それが「TRUST」の由来で、神田沙也加に対する「信頼」や「期待」に応えつつ、でも私一人じゃなくて、畑の違うメンバーと一緒にやることで、どういう「TRICK」を絡めていくか、どうやって遊び心を利かせて行くのか、それがTRUSTRICKのイメージですっていう提案をしました。

Page 1
次へ

リリース情報

TRUSTRICK
『未来形Answer E.P.』Type-A(CD+DVD)
TRUSTRICK
『未来形Answer E.P.』Type-A(CD+DVD)

2015年5月5日(火・祝)発売
価格:1,800円(税込)
COZP-1049/50

[CD]
1. 未来形Answer
2. highness
3. as one(TRUST TOUR Version)
4. FLYING FAFNIR(TRUST TOUR Version)
5. 未来形Answer(Instrumental)
6. 未来形Answer(nime OP Version)
[DVD]
1. “未来形Answer”Music Video
2. “未来形Answer”Making Clip

TRUSTRICK
『未来形Answer E.P.』Type-B(CD)
TRUSTRICK
『未来形Answer E.P.』Type-B(CD)

2015年5月5日(火・祝)発売
価格:1,500円(税込)
COCP-39111

1. 未来形Answer
2. highness
3. as one(TRUST TOUR Version)
4. FLYING FAFNIR(TRUST TOUR Version)
5. 未来形Answer(Instrumental)
6. 未来形Answer(nime OP Version)

イベント情報

PREMIUM LIVE SUMMER
『Garnet』

2015年6月19日(金)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-EAST
料金:前売3,500円

PREMIUM LIVE SUMMER
『Iolite』

2015年7月4日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京都 品川ステラボール
料金:前売5,000円

プロフィール

TRUSTRICK(とらすとりっく)

「TRUST」=信頼、信用 「TRICK」=いたずら、策略 という真逆の造語を冠した、神田沙也加とBillyによる新ユニット。歌手 神田沙也加へのリスナーからの期待に応えること(TRUST)×Billyの音楽的バックボーンとあそび心を融合させること(TRICK)で、ユニット形態ならではの化学変化を起こし、少しの毒とファンタジーが共存する独自の世界へと聴き手を誘っていく。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る 1

    Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る

  2. 新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始 2

    新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始

  3. 『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開 3

    『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開

  4. 自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真 4

    自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真

  5. 戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開 5

    戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開

  6. 『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も 6

    『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も

  7. 堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る 7

    堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る

  8. 松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編 8

    松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編

  9. 片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開 9

    片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開

  10. 隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に 10

    隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に