特集 PR

アートワーク先行で、楽曲を作り出す。AA=チームの稀な創作方法

アートワーク先行で、楽曲を作り出す。AA=チームの稀な創作方法

AA=『#5』
インタビュー・テキスト
タナカヒロシ
撮影:豊島望

最終的に残るものは希望であってほしいなという気持ちで描かせてもらいました。(shichigoro)

―川橋さんがshichigoroさんの絵を見て浮かんだことと、AA=の楽曲や今回のアルバムを聴いて受けた印象は、リンクするところがあったのでしょうか。

川橋:僕はTHE MAD CAPSULE MARKETSの頃から、ずっとファンだったんですよ。個人的にライブに行ったこともあったし、AA=が『#3』を出したときもMVの撮影現場に行ってて。

上田:そうだったんですね!

川橋:この曲というよりは、全体として剛士さんの思想に共感するところがあって。平和とか、自分らができることとか、みんな平等と言われているけど矛盾してる点とか、そういうことに対する考え方がアルバムにも出てますよね。AA=というコンセプト自体も素敵だと思うし、その発信のお手伝いができたことがうれしいです。

―過去の作品もそうだと思うんですけど、AA=のアルバムは世のなかに対する違和感みたいなところを突きつつも、最後は希望があふれる感じで終わることが多いですよね。

上田:それは常に意識してます。問題提起はあるけど、それだけで終わってしまってはいけないと思っているので。基本的に自分はポリティカルな方向に行きがちなんですけど、今回はshichigoroさんの絵があったり、そうじゃない世界を持っているものに助けられた部分もあるかもしれないです。さっき監督が「仮想数十年後の日本」と言ってましたけど、自分としてはshichigoroさんの絵にはパラレルワールドみたいなイメージがあって。嘘の世界だけど、リアルな世界と同じような問題とか、悩みや苦しみがあると感じるんです。違う世界なんだけど、人間的なものを感じる。そこは音としても影響を受けるところだし、そういう表現は美しいなと思うんです。

shichigoro:もともと僕の絵は、人によっては見ててしんどくなる要素があると思うんです。でも今回は、あんまりヘビーになりすぎないように、最終的に残るものは希望であってほしいなという気持ちで描かせてもらいました。描いてるものはえげつなく見えるかもしれないけど、精神的な部分はフラットであってほしい。それは僕が描いてるキャラクター全部に対して常々思っていることで。あんまり悲観的なものを絵で表現したくないんですよね。どちらかというと、そのなかにある普通な精神というか、日常的な精神を僕は美しく感じているので。

―最後に希望が残ってほしいという意図は、偶然か必然か、上田さんにもshichigoroさんにも共通していたんですね。

上田:そうですね。そこはshichigoroさんも僕も、そういうアティテュードみたいなので終わりたくなかったんです。shichigoroさんが言うフラットであることは重要だし、それはいちばん難しいことかもしれない。そういうバッファのある表現は美しいと思うんですよね。この色は白だ、黒だと言い切ってしまうものよりも重要である気がします。

上田剛士

バンドらしい作り方というものをわかったうえでAA=を始めているので、何にも縛られずに、楽しみながら作れたらと思っているんです。(上田)

―shichigoroさんは、今後やってみたいと考えていることはありますか?

shichigoro:いつか「短編の映像作品など」をやってみたい気持ちはありますね。でも、今回のアルバムやMVでは、本当に没頭してやらせてもらったので、リリースされたらしばらく余韻に浸って、ふわっとしたいです(笑)。

―最近は粘土フィギュアも作ってるんですよね?

shichigoro:そうですね。一回デジタルを置いて、立体を作りたいなとずっと思っていて。今年くらいから本格的に始めるかもしれないです。

川橋:じゃあ、クレイアニメを作ったら面白いかもしれないですね。

―川橋さんの今後のご予定は?

川橋:僕ももともと音楽が好きで、MVが好きだったので、そういうお仕事もしつつ、何か自分から発信できるものを作っていけたらなと思います。

上田:今回は自分が中心で、自分のほうに寄せて作ってもらったので、今度はshichigoroさんや監督が中心になって作るものに、自分が音を乗せるようなこともしてみたいですね。

―バランスの取り方ひとつで、できるものも変わりそうですよね。

上田:そうなんですよ。

―もともとAA=はアルバムごとに作り方を変えてるじゃないですか。前作ではアルバムを『#』と『4』の2枚に分けたり、『#2』のときはレコーディングで誰にも会わずに作ったり。それで今回は絵からインスパイアされて。毎回面白い試みをされてますよね。

上田:そこは(THE MAD CAPSULE MARKETSとして)15~16年バンドをやってきて、バンドらしい作り方というものをわかったうえでAA=を始めているので、毎回変えつつというか、何にも縛られずに、楽しみながら作れたらと思っているんです。前のアルバムでは、ライブのメンバーと一緒にリハに入って作ったんですけど、今回は自分ひとりでスタジオにこもって作っていて、その両方とも自分なんですよね。

―そういう作り方は、ソロプロジェクトならではですよね。今後、やってみたいと考えていることはありますか?

上田:さっきも言った通り、もっとshichigoroさんが主役になって作るものに興味があります。単純に彼の絵のファンなので、映像作品があったら見てみたいし、そこに自分が音をつけられるチャンスがあればやってみたいですね。

Page 3
前へ

リリース情報

AA=『#5』初回限定盤
AA=
『#5』初回限定盤(CD+DVD)

2016年5月18日(水)発売
価格:4,644円(税込)
VIZL-971

[CD]
1. ?erusrofyzarcuoyera
2. INEQUALITY
3. DOWN
4. 憎悪は加速して人類は消滅す~Hatred too go fast, Vanishing all human~
5. FREE THE MONSTER_#5ver. / AA=×Masato(coldrain)+Koie(Crossfaith)
6. Such a beautiful plastic world!!!
7. BATTLEFIELD TvsNK
8. M SPECIES_#5ver. / AA=×Kj(Dragon Ash)
9. 3.600.000.000 = 62
10. divide~プレイングカードは分離壁の夢を見るか?~
11. BATTLEFIELD TvsZ
12. →MIRAI→(ポストミライ)_#5ver. / AA=×J.M.(0.8秒と衝撃。)
13. Shine 輝
[DVD]
1. PEACE!!!
2. LOSER
3. FREEDOM
4. ROOTS
5. ALL ANIMALS ARE EQUAL
6. GREED...
7. FREEZE
8. the short film AA= #3
9. WORKING CLASS
10. The Klock
11. WARWARWAR
12. HUMANITY2
13. WILL
14. Lasts
15. DRONE
16. →MIRAI→(ポストミライ) / AA=×J.M.(0.8秒と衝撃。)
17. M SPECIES / AA=×Kj(Dragon Ash)
18. FREE THE MONSTER / AA=×Masato(coldrain)+Koie(Crossfaith)
19. BATTLEFIELD TvsZ
20. Such a beautiful plastic world!!!

AA=
『#5』通常盤(CD)

2016年5月18日(水)発売
価格:3,024円(税込)
VICL-64574

1. ?erusrofyzarcuoyera
2. INEQUALITY
3. DOWN
4. 憎悪は加速して人類は消滅す~Hatred too go fast, Vanishing all human~
5. FREE THE MONSTER_#5ver. / AA=×Masato(coldrain)+Koie(Crossfaith)
6. Such a beautiful plastic world!!!
7. BATTLEFIELD TvsNK
8. M SPECIES_#5ver. / AA=×Kj(Dragon Ash)
9. 3.600.000.000 = 62
10. divide~プレイングカードは分離壁の夢を見るか?~
11. BATTLEFIELD TvsZ
12. →MIRAI→(ポストミライ)_#5ver. / AA=×J.M.(0.8秒と衝撃。)
13. Shine 輝

イベント情報

AA=
『Tour #5』

2016年5月22日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:宮城県 仙台 CLUB JUNK BOX
料金:前売4,300円

2016年5月27日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:愛知県 名古屋 APOLLO BASE
料金:前売4,300円

2016年5月28日(土)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:大阪府 梅田 Shangri-la
料金:前売4,300円

2016年6月11日(土)OPEN 17:00 START 18:00
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM
料金:前売4,500円

プロフィール

AA=
AA=(えーえーいこーる)

世界に名を轟かせたモンスターバンド「THE MAD CAPSULE MARKETS」の司令塔、上田剛士のソロプロジェクト。常に進化したサウンドで独自の音を作り続けるイノベーター。2008年に「AA=」を始動。アーティスト名はジョージ・オーウェルの小説『動物農場』に登場する言葉「All Animals Are Equal」に由来。BABYMETAL、BiSなど他アーティストの楽曲制作やプロデュース、アレンジ、椎名林檎を始めとする様々なアーティストのリミックスワークから映画やゲーム、CM音楽制作までその活動は多岐にわたる。2016年5月18日には、シーンに衝撃を与えたコラボレーション楽曲3作を収録したAA=通算5作目となるアルバム『#5』をリリース。

shichigoro-shingo(しちごろ しんご)

イラストレーター。Photoshop などを使用し、イラストを制作。2010年頃からインターネット上で作品を公開し、フリーで活動を始める。多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。

川橋勇紀(かわはし ゆうき)

映像作家。MV、ライブ映像をはじめ、様々なジャンルで映像作品を手がける。kukuru株式会社所属。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。

関連チケット情報

2019年5月12日(日)
AA=
会場:WWW X(東京都)
2019年6月1日(土)
AA=
会場:池下CLUB UPSET(愛知県)
2019年6月2日(日)
AA=
会場:心斎橋JANUS(大阪府)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Elephant Gym“Moonset- Live at Underwater World Tour In Japan”

一聴・一見すると繊細に織られたアンサンブルに柔和な印象を抱く。が、極太のベースがリズムとメロディの両方を引っ張っていく様は超アグレッシヴでもある。観客も含めて会場に漂う空気は一貫して緩やかなものでありながら、なによりも3音の鋭い合気道を存分に楽しめるライブ映像だ。ビルドアップした低音に歌心を置くスタイルはまさに今だし、音の余白も心地いい。ポップとエッジィの両極をあくまで愛嬌たっぷりに鳴らす台湾出身の3ピースバンド、その魅力を1カット1カットが十二分に伝えている。(矢島大地)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密