特集 PR

藤原さくらに本音を訊く。『ラヴソング』抜擢に葛藤はあった?

藤原さくらに本音を訊く。『ラヴソング』抜擢に葛藤はあった?

藤原さくら『Soup』
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
撮影:永峰拓也 編集:矢島由佳子

ポールみたいに、「全曲いい!」っていうアルバムを、これからも作り続けていきたいです。

―ドラマも無事クランクアップして、今後の展望は?

藤原:ドラマの撮影が急遽入ったことで、『good morning』のツアーの日程が延びちゃったんですよ。それを楽しみにしてくれている人たちのためにも、早くライブがしたいなって思っています。夏にはいろいろフェスに出ることも決まっていて、『FUJI ROCK FESTIVAL』は木道亭でやるのが夢だったし、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』に出られるのも楽しみです。とにかく今は、ライブが決まっているのが嬉しい。ほとんど毎週末ライブの生活になるので、今までできなかった分、ドカーンとはっちゃけたいですね。もちろん曲も作りつつ、いい曲、いいアルバムを作って、みなさんに届けられたらなって。

―2ndアルバムの具体的なイメージは、もう少し先になりそうですか?

藤原:きっと、ファーストよりもさらにポップになるんじゃないかと思いますね。ポップといっても、前作らしさがなくなるということでは全然なくて。ただ、ドラマを通して多くの方たちに知ってもらえたので、そのことはちゃんと受け止めたい。ポールみたいに、みんなに愛されるポップな曲を作りたいという意味でも、「全曲いい!」っていうアルバムを、これからも作り続けていきたいです。

―ドラマを経験して、見える景色もきっと大きく変わったのでしょうね。

藤原:ドラマの撮影もかねて、池袋でフリーライブをやったときは、同世代くらいの女の子もたくさん来てくれました。ドラマを見て気に入ってくれて、今までの自分の曲も聴いてくれているのは純粋に嬉しいですね。

―それこそ最初のインタビューで、「同世代の女の子たちに民族音楽のよさを伝えたい」っておっしゃってたじゃないですか。まさにこれをキッカケに、その可能性が広がりますよね。

藤原:ほんとですね。何が起こるかわからんですね、人生は。

藤原さくら

―最近、気に入って聴いているアルバムってありますか? 前回はミンディ・グレッドヒルの『Anchor』を挙げてくださいましたが。

藤原:CDはめちゃくちゃ買っていますね。ラジオやテレビで流れていて、ハッと思った曲はすぐ買っています(笑)。ベス・ロジャース(1982年生まれ、ブルックリン出身の女性シンガーソングライター)や、アネット・ルイザン(1977年生まれ、ドイツ出身の女性シンガーソングライター)、それとAsgeir(1992年生まれ、アイスランド出身の男性シンガーソングライター)がめちゃくちゃよくて、ずっと聴いてます。最近はポールのベスト(『Pure McCartney』)が出たから、もちろんそれも買いました。今はWings(ポールと、妻であるリンダ・マッカートニーらで構成されたロックバンド)の初期作品を聴きたい気分で、『Red Rose Speedway』(1973年発表、Wingsにとって2枚目のアルバム)あたりを引っ張り出して聴いていますね。本当にポールは最高です。いつ聴いてもいい。

―最初のインタビューで、「ポールみたいにコアな曲もあれば、世界中の人の心に届くような曲もあるアーティストになりたい」とおっしゃってくださっていたように、さくらさんもアルバムでは、すごくポップな曲とマニアックな曲、どちらの方向にも振り切って欲しいです。それは藤原さくらさんにしかできないことだから。あと、「マッチョ好き」も変わらず追求してください(笑)。

藤原:筋肉! 好きですねえ、相変わらず(笑)。

藤原さくら

Page 3
前へ

リリース情報

藤原さくら『Soup』初回限定盤
藤原さくら
『Soup』初回限定盤(CD+DVD)

2016年6月8日(水)発売
価格:1,944円(税込)
VIZL-983

[CD]
1. Soup
2. 好きよ 好きよ 好きよ
3. Summertime(佐野さくら with 神代広平 Ver.)(ボーナストラック)
4. 500マイル(佐野さくら with 神代広平 Ver.)(ボーナストラック)
[DVD]
・“Soup”Music Video
・“Soup”Special Movie (MV Making & Recording Document)
『morning bell』Live at Billboard Live TOKYO 20160109
・Ellie
・Just one girl
・かわいい

藤原さくら
『Soup』通常盤(CD)

2016年6月8日(水)発売
価格:1,296円(税込)
VICL-37177

1. Soup
2. 好きよ 好きよ 好きよ
3. Summertime(佐野さくら with 神代広平 Ver.)(ボーナストラック)
4. 500マイル(佐野さくら with 神代広平 Ver.)(ボーナストラック)

イベント情報

『藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~first verse~』

2016年7月1日(金)
会場:東京都 渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

『藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~second verse~』

2016年9月10日(土)
会場:東京都 恵比寿 ザ・ガーデンホール

2016年9月11日(日)
会場:東京都 恵比寿 ザ・ガーデンホール

2016年9月17日(土)
会場:宮城県 仙台 LIVE DOMESTARDUST

2016年9月19日(月・祝)
会場:北海道 札幌 cube garden

2016年9月23日(金)
会場:大阪府 梅田 Shangri-La

2016年9月24日(土)
会場:新潟県 Live House 柳都SHOW! CASE!!

2016年10月1日(土)
会場:広島県 Live Juke

2016年10月2日(日)
会場:愛知県 名古屋 SPADE BOX

2016年10月10日(月・祝)
会場:福岡県 電気ビルみらいホール

2016年11月3日(木・祝)
会場:広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA

2016年11月11日(金)
会場:愛知県 名古屋 三井住友海上しらかわホール

2016年11月12日(土)
会場:大阪府 森ノ宮 ピロティホール

2016年11月24日(木)
会場:東京都 六本木 EX THEATER

2016年11月27日(日)
会場:福岡県 福岡国際会議場メインホール

プロフィール

藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)

福岡市出身。20歳。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム『full bloom』でインディーズデビュー。2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム『a la carte』でメジャーデビュー。2016年2月17日には初のフルアルバム『good morning』をリリース。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。また、音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』にヒロイン「佐野さくら」役として出演。演技初挑戦ながら、独自の存在感を発揮した。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」