特集 PR

阿部真央とAimerが語り合うボーカル論。二人が思う「歌のうまさ」

阿部真央とAimerが語り合うボーカル論。二人が思う「歌のうまさ」

阿部真央『YOU』
インタビュー・テキスト
麦倉正樹
編集:川浦慧、矢島由佳子

もちろん私も真央さんのCDは聴いていて、私にとってものすごい衝撃の一枚だったんです。(Aimer)

―当時、Aimerさんはどう思ったんですか? デビュー間もない頃に、いきなり先輩から熱烈なラブコールが送られてきて。

Aimer:当時は信じられなかったですね。真央さんがいち早く、しかも興奮気味で食いついてくださったことにビックリして。もちろん私も真央さんのCDは聴いていて、『ふりぃ』(2009年リリース、1stアルバム)は、私にとってものすごい衝撃の一枚だったんです。

Aimer:歌いまわしとか、もうホントにすごいじゃないですか。「新しい才能が現れた」という感じがすごくあって。そんな人が私のことを、そんなふうに言ってくださるとは思ってもみなかったから、まずは厳かに手紙を送らせていただきました(笑)。

阿部:そうそう、「このたびはありがとうございます」っていう(笑)。Aimerさん、めっちゃ字がきれいなんですよ。きれいで繊細で……字がすごく小さいんです。

Aimer:緊張して、どんどん小さくなってしまったんです(笑)。

阿部:ははは(笑)。で、そのあと初めて会ったのが……私がデビュー5周年で対バンツアーをやったときだから、2014年かな。その東京公演に、Aimerさんに出てもらって。そのときに初めてお会いしました。

『5th Anniversary 阿部真央らいぶ“お力添え、願います。”ツアー2014』で初共演した様子
『5th Anniversary 阿部真央らいぶ“お力添え、願います。”ツアー2014』で初共演した様子

―実際に対面して、どうでした?

阿部:そのままでした。

Aimer:ホントですか?

阿部:うん。Aimerさんは顔も出してなかったし、ちょっとミステリアスな感じがあって……だから、「そのまま」っていうのは、お手紙の印象そのままっていうことなんですけど。

Aimer:(笑)。

阿部:その頃は、まだアップテンポな曲もあんまり歌ってない時期だったと思うんですよね。だから「どんな人なんだろう?」と思っていたら、思っていた以上に朗らかで可愛らしくて……「あ、人間なんだ」って、そこで初めてちゃんと思いました。それまでは、天使だと思っていたので。

Aimer:真央さん、もう黙ってください(笑)。

―(笑)。その天使感は、実際会っても変わらず?

阿部:うん、違う意味で。Aimerさんって、すごく天然じゃないですか。最近はMCとかでも、その天然さが出てくるようになったけど、最初に会ったときから、すごく天然だなって思って。

―Aimerさんのアーティストイメージ的に、いまのお話は……大丈夫ですか?

Aimer:大丈夫です。もうバレちゃっているので(笑)。

阿部:私としては、Aimerさんのそういう人間らしさとかキュートさを、みんなに見てもらえて良かったって思ったんです。人間的にも、すごく魅力的な人なんですよ。人を緊張させない感じがあるというか。

Aimer:それを言ったら真央さんも、ものすごく丁寧というか、人に対する心配りがホントすごくて。

阿部:もっと言って(笑)。

Aimer:(笑)。こういうところもあるんですけど、一緒にご飯に行ったときとかも、紳士とご飯を食べてるのかっていうぐらい、扱い方がすごく丁寧で素晴らしいんです。

うちらが思う「歌が上手い」って、いわゆる「歌が上手い」とは、ちょっと違う。(阿部)

―以前のインタビューで、Aimerさんは自分のことを「ボーカルオタク」だと言っていましたが、そういう観点から阿部さんの歌を分析するとどうでしょうか?

Aimer:語り尽せないぐらい、いろいろあるんですけど……やっぱりまず、私の歌とは、全然違うところがあって。

阿部:そうなんですよね。お互い全然違うっていう。

Aimer:勢いのある歌というか、男気溢れるような「真央節」の効いた歌い方っていうのは、誰にも真似できないと思うし。かと思えば、可愛いらしい感じの曲も歌えるし。

男の人になりきって歌ったり、バラードをやさしく歌ったり……いろんなものを演じるというか、いろんな声になるのがホントに上手いんですよね。自分ひとりで書いた曲で、ここまでいろんな色に染まれる人は、他にいないと思います。

―今回の『YOU』もそうですが、一枚の中に喜怒哀楽の全部が入っているような感じがありますよね。

阿部真央『YOU』ジャケット
阿部真央『YOU』ジャケット(Amazonで見る

『YOU』収録曲

Aimer:ひとつのアルバムの中で、その全部を絞り出すというのが、真央さんっぽいって思うんですよね。しかも、歌がものすごく上手いっていう。

阿部:でも、うちらが思う「歌が上手い」って、いわゆる「歌が上手い」とは、ちょっと違うじゃないですか。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

阿部真央『YOU』初回限定盤
阿部真央
『YOU』初回限定盤(CD+DVD)

2018年3月7日(水)発売
価格:3,500円(税込)
PCCA-04627

[CD]
1. K.I.S.S.I.N.G.
2. the SUN
3. Such a beautiful day
4. 蔑ろな夜
5. immorality(Arranged by 岡崎体育)
6. 傘
7. その心には残れない
8. 喝采
9. Angel
10. 朝日が昇る頃に
11. 27歳の私と出がらし男
[DVD]
・“K.I.S.S.I.N.G.”Music Video
・“immorality(Arranged by 岡崎体育)”Music Video
・“K.I.S.S.I.N.G.”Music Videoメイキング
・“immorality(Arranged by 岡崎体育)”Music Videoメイキング
・“K.I.S.S.I.N.G.”ジャケットメイキング
・『YOU』ジャケットメイキング
・『あべまおらじお~超超超番外編~』メイキング
・特別企画!阿部真央が27歳までにやっておきたいこと

リリース情報

阿部真央『YOU』通常盤
阿部真央
『YOU』通常盤(CD)

2018年3月7日(水)発売
価格:3,000円(税込)
PCCA-04628

1. K.I.S.S.I.N.G.
2. the SUN
3. Such a beautiful day
4. 蔑ろな夜
5. immorality(Arranged by 岡崎体育)
6. 傘
7. その心には残れない
8. 喝采
9. Angel
10. 朝日が昇る頃に
11. 27歳の私と出がらし男

リリース情報

Aimer『Ref:rain / 眩いばかり』初回生産限定盤
Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』初回生産限定盤(CD+DVD)

2018年2月21日(水)発売
価格:1,620円(税込)
SECL-2252/3

[CD]1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining
[DVD]
1. 花の唄 MUSIC VIDEO
2. ONE MUSIC VIDEO

リリース情報

Aimer『Ref:rain / 眩いばかり』通常盤
Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』通常盤(CD)

2018年2月21日(水)発売
価格:1,350円(税込)
SECL-2254

1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining

リリース情報

Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』期間生産限定盤(CD+DVD)

2018年2月21日(水)発売
価格:1,620円(税込)
SECL-2255/6

[CD]1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining
5. Ref:rain [TV size]
[DVD]
1.『恋は雨上がりのように』ノンクレジットエンディングムービー

イベント情報

京都岡崎音楽祭『OKAZAKI LOOPS』

2018年6月23日(土)、6月24日(日)
会場:京都府 ロームシアター京都

プロフィール

阿部真央
阿部真央(あべ まお)

2009年1月21日、Album『ふりぃ』でデビュー。等身大でリアルのみを綴った歌詞と、バラエティに富んだ楽曲毎に変化する、表現力豊かなヴォーカライゼーションは高く評価され、同世代の女性を中心に幅広い層からの支持を得るシンガーソングライター。デビューイヤーから夏フェスの大舞台でのライブに出演し、その圧倒的な存在感をともなったライブパフォーマンスも高く評価される。

Aimer
Aimer(えめ)

15歳の頃に“声が出なくなる”というアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。インディーズでの活動を経て、2011年に「六等星の夜」でメジャーデビュー。2016年9月にリリースしたアルバム「daydream」はCDショップ大賞2017準大賞を受賞。今年5月には初のベストアルバム「blanc」「noir」を2枚同時リリースし、ロングセールスを記録中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像 1

    THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像

  2. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 2

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  3. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 3

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」

  4. ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも 4

    ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも

  5. A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること 5

    A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること

  6. 地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る 6

    地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る

  7. 林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着 7

    林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着

  8. 『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか 8

    『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか

  9. ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開 9

    ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開

  10. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 10

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察