特集 PR

TENDREインタビュー 自然体で人を惹きつける、河原太朗の魅力

TENDREインタビュー 自然体で人を惹きつける、河原太朗の魅力

TENDRE『NOT IN ALMIGHTY』
インタビュー・テキスト
天野史彬
撮影:池野詩織 編集:山元翔一
2018/10/26

上手く段階を踏んでいくことが、必ずしもいい人生ではないですよね。

—「人生」というものを音楽作品で形作ろうとしたとき、河原さんが現時点で辿り着いた答えは、人の「不完全さ」を肯定することだった。

河原:音楽も、人生と一緒だと思うんです。音楽って、尽きないじゃないですか。「完璧だ」と思える瞬間があったとしても、数秒後には「もっとできる」って思ったり……音楽って、どこまでもやっても追いつかないというか、ずっと追い求めてしまうもので。作っても作って、練習しても練習しても、まだ先がある。それに今は新しい音楽に出会えるツールも多いから、追っても追っても、新しいものに出会える。完璧じゃないからこそ、人生も音楽も、どんどん続いていく。『NOT IN ALMIGHTY』は、そういうところからつけたタイトルですね。

TENDRE『NOT IN ALMIGHTY』ジャケット
TENDRE『NOT IN ALMIGHTY』ジャケット(Amazonで見る

—このジャケットも、そうした今作のテーマを表しているといえますか?

河原:そうですね。『Red Focus』のジャケットが、アクリル板をレーザーカッターでカットしてもらったものを撮影した平面なものだったんですけど、今回は、そうやって平面だったものに立体性を見せるようなアートワークにしたいなと思って。そうすることで、EPのときにできたTENDREのアイコン性より立体化させるっていう意味合いとか、自分自身のパーソナリティーをより表現していくっていう、このアルバムの内容とリンクさせることができればいいなと思って。

—なるほど。平面から立体へ。

河原:で、ちょうど六本木の美術館にモネの展示を観に行ったときに石膏があったので、「石膏とかいいな」って思っていたんですけど、石膏のオブジェって簡単には作れないんですよね。

それで結果的に、EPのジャケットでもイラストを描いてくれたnorahiと一緒に、いつもデザイン周りを手伝ってくれるKATSUMI TAKUYAの事務所に行って、「今から、粘土で俺を作りたいんだよね」っていう話をして(笑)。それで、3~4時間かけてこの粘土の像を作ったんです。ただ、それくらいの時間じゃ全部はできないんですよ。だから、完成していないんです。ほら(と言って、CDの裏ジャケットを見せる)。

TENDRE

—あ、ほんとだ。背面は完成していないんですね。

河原:でも、これもやっぱり「完全なものじゃない」っていうところがいいなと思ったんですよね。この未完成さを面白いと思ってもらえれば勝ちだと思うんですよ。「できていない」ということは「満足できない」ということではなくて、「続いていく」っていうことだから。その「できていなさ」を面白がってもらえればいいなと思って。……これもある意味、「察し」かもしれないですね。

—最後に、河原さんは今年30歳なんですよね。この年齢で、こうして最初のアルバムを作り上げたことに対しての心境を教えてください。

河原:音楽をやっていると、よく「30歳がリミットだ」なんて言われるんですけど、僕の場合、そういった危機感を感じたことはなくて。ただ、節目としてこのアルバムを作れたのはよかったなと思います。もし、22歳のときにソロをはじめていたら、それはそれで高揚感はあったと思うんですけど、今のように、自分にできることを明確に見据えることはできなかったと思うんですよね。

ストレートに成功に飛び込むのではなく、いろんな景色を見てきたうえで、TENDREとしてこのアルバムを作れたからこそ、この先、自由にいろんなことができるなぁと思うんです。やっぱり、上手く段階を踏んでいくことが、必ずしもいい人生ではないですよね。意図しなかった道も含めて、いろんな意味合いの道を辿ることで、いいものになっていくんだと思います。

TENDRE

河原太朗の書き下ろしイラストによるCINRA.STOREオリジナルマグカップ
河原太朗の書き下ろしイラストによるCINRA.STOREオリジナルマグカップ(詳細を見る

Page 4
前へ

リリース情報

『NOT IN ALMIGHTY』
TENDRE
『NOT IN ALMIGHTY』(CD)

2018年10月24日(水)発売
DDCR-7104

1. RIDE
2. DOCUMENT
3. SKIN
4. LOOPNESS
5. LATELY
6. TIME SLIP
7. SYMPATHY
8. NEED
9. GIVE
10. HANASHI

アイテム情報

「TENDREマグカップ」
「TENDREマグカップ」

河原太朗の書き下ろしイラストによるTENDREのオリジナルマグカップ

価格:1,944円(税込)

イベント情報

『TENDRE「NOT IN ALMIGHTY」release tour』

2018年11月3日(土・祝)
会場:愛知県 名古屋 CLUB UPSET

2018年11月15日(木)
会場:大阪府 心斎橋 CONPASS

2018年11月17日(土)
会場:宮城県 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd

2018年11月20日(火)
会場:福岡県 the voodoo lounge

2018年11月22日(木)
会場:東京都 渋谷 WWW

料金:各公演 3,500円(ドリンク別)

プロフィール

TENDRE
TENDRE(てんだー)

ベースに加え、ギター、鍵盤やサックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロ・プロジェクト。Yogee New Waves、KANDYTOWN、sumikaなど様々なバンドやアーティストのレコーディングに参加する他、RyofuのEP『Blur』では共同プロデュースも務めるなど、その活動は多岐に渡る。数年前よりソロでの楽曲制作を始め、昨年12月にTENDRE名義での6曲入りデビューEP『Red Focus』をリリース。同作がタワーレコード“タワレコメン”、HMV“エイチオシ”、iTunes“NEW ARTIST”、スペースシャワーTV“it”に選ばれるなど、各方面より高い評価を獲得。続いて、配信限定でリリースしたシングル『RIDE – SOFTLY』からのリード曲「RIDE」はJ-WAVE“TOKIO HOT 100”にて最高位12位を記録するなどスマッシュヒット。また、FUJI ROCK FESTIVAL、Sweet Love Shower、Sunset Liveなど国内の様々なフェスへの出演を果たした他、CHARAや、SOIL&”PIMP”SESSIONSのダブゾンビ、パスピエの露崎義邦、andropの前田恭介がそのライブ・パフォーマンスをSNS上で言及し話題となるなど、サポートメンバー4人を迎えたバンド編成でのライブの完成度も高い評価を集めている。

関連チケット情報

2020年7月4日(土)〜7月5日(日)
ONE PARK FESTIVAL2020 2日共通券
会場:福井市中央公園 特設会場(福井県)
2020年7月4日(土)〜7月5日(日)
ROKKO SUN MUSIC 2020
会場:六甲山カンツリーハウス内 特設会場(兵庫県)
2020年7月5日(日)
ONE PARK FESTIVAL2020 日曜日単日券
会場:福井市中央公園 特設会場(福井県)
2020年7月18日(土)〜7月19日(日)
SLOW DAYS
会場:服部緑地野外音楽堂(大阪府)
2020年7月26日(日)
CHOICE33
会場:味園 ユニバース(大阪府)
2020年8月3日(月)
Yogee New Waves
会場:BIGCAT(大阪府)
2020年9月5日(土)〜9月6日(日)
GREENROOM FESTIVAL’20
会場:赤レンガ地区野外特設会場(神奈川県)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子