特集 PR

カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

カネコアヤノ『燦々』
インタビュー
北沢夏音
撮影:木村和平 テキスト・編集:山元翔一(CINRA.NET編集部)

2019年9月5日にアナログレコードで先行発売された、カネコアヤノのオリジナルアルバム『燦々』。そこには“ぼくら花束みたいに寄り添って”という楽曲が収められている。そのタイトルを見た瞬間、一聴するまでもなく「なんて素敵なんだろう」と心打たれたことを覚えている。

それはなぜか。「ぼくら」という言葉に、カネコアヤノの歌をお守りのように聴いている自分自身を直感的に重ねてしまったからだと思う。以下のインタビューは、そんな想いのもと北沢夏音を聞き手に迎えた約2時間にわたる対話をまとめたものだ。初めて聞く話ばかりだったが、どれも不思議と知っていることばかりだった。それはきっと、すべて彼女が歌を通じて教えてくれていたことだったからだと思う。もしかしたら、これを読んだあなたもそう感じるのではないだろうか?

『燦々』のリリースにあたり、CINRA.NET編集部が毎月1組だけ選出する「今月の顔」としてカネコアヤノを取り上げることになった。2017年4月、『ひかれあい』のリリースから僕らがともに歩んできた最初の集大成がここに。

「私のために歌ってるんだ」ってみんなに思ってもらえたらと思う。「あなたに歌ってるよ」って言い切れるので、私は。

カネコアヤノ

北沢:今回、アルバムタイトルになった「燦々」っていう言葉が降りてきたのはいつなんですか?

カネコ:昔から好きな言葉だったんですよ。だからアルバムタイトルとか、何かにつけたいなとずっと思っていて。今回は漢字2文字で、明るくて、包み込むようなタイトルにしたかったからから『燦々』にしました。もうひとつの候補は「抱擁」だったんですけど。

北沢:包み込むようなタイトルにしたかったのは、なぜ?

カネコ:洋服着せるみたいな感じというか、やさしくて暖かい印象にしたかったんですよね。なにかを否定するようなものにはしたくなかったし、「大丈夫だよ」っていうふうに聴こえるものというか、みんなに寄り添うものにしたかった。歌ってる内容も寄り添うようなものばかりだし、“愛のままを”とか“光の方へ”とか言ってるけど、意識してそうなったというより全部直感で。

北沢:「寄り添うこと」が大事だったんだ。

カネコ:そう。私も正直めっちゃ不安っていうか、別に普通の人間ですしね。

カネコアヤノ<br>弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。2016年以降、新たなメンバーと大胆なバンドサウンドを展開し注目を集める。2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月に新作アルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。2019年9月、フルアルバム『燦々』を発表。
カネコアヤノ
弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。2016年以降、新たなメンバーと大胆なバンドサウンドを展開し注目を集める。2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月に新作アルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。2019年9月、フルアルバム『燦々』を発表。

カネコ:やっぱりそういう部分って、人はみんな一緒だと思うんです。だから「救う」みたいな言い方は大げさでできないけど、「そうだよね。じゃあちょっとがんばってみようかな」くらいの寄り添い方ができたらいいなと思ってる。

疲れて帰ってるときに聴いて、「カネコアヤノ聴いたらちょっと大丈夫になったわ」くらいの。「私のために歌ってるんだ」ってみんなに思ってもらえたらと思う。実際に「あなたに歌ってるよ」って言い切れるので、私は。

北沢:カネコさんの歌って、なんか友達みたいだよね。

カネコ:あー、なるほど。

北沢:悩みだったり、嬉しいことだったり、そういう心の機微を分けあえる特別な友達。そんな歌たちかなって思う。

カネコ:うん。友達に悩み相談して、ほんの少しだけすっきりしたぐらいがいいかも。別に流し聴きしてくれててもいいけど、「今の一言よかったな」みたいな。

北沢:歌の効用というのは、やっぱりそれが一番だよね。聴くともなしに流れてきた言葉が心に引っかかってくるときってあるでしょう?

カネコ:「今なんて言ってたんだろう?」みたいなね。そういうことがやりたいな。

北沢:あと、お気に入りの文庫本に挟むしおりみたいなところもあるんだよね。「この一行、ちょっと忘れたくない」みたいにしおりを挟むような感じ。

カネコ:嬉しい! 最高! そういうささやかな感じがいいな。

ありえないくらい気にしいですし、かなり受け身なんですよ。だからそういう自分を説得するような歌を歌いたいのかも。

北沢:あと、「燦々」って言葉をパッと聞いたときにどうしても、美空ひばりの“愛燦燦”が浮かんでーー

カネコ:そうそう、「♪愛、燦々と~」ね。それでいいのかなって思ってます。

北沢:カネコさんが、いつかひばりさんみたいに、聴く人の人生を丸ごと包み込むような……歌の包容力がとてつもない歌手になったらいいなあ! 凛としてるところとか、歌ってるときのカネコさんにもちょっと似たところがあるなあと思う。

カネコ:本当ですか?(笑) でもたしかに、見てて不安にはさせたくないですからね、みんなのこと。

北沢:“燦々”の歌詞の一節、<自ら選んだ人と友達になって>とか<屋根の色は自分で決める>みたいな言葉からうかがえる、自立心とか自己決定する意思の強さを持ちたいという思い、それはカネコさん自身のテーマでもあるのかなと。

カネコ:もともと私も……いや、今もですけど、周りに流されやすいというか。もう本当にありえないくらい気にしいですし、かなり受け身なんですよ。でもそれで失敗してきたこともたくさんあるし、そういう自分が嫌だなっていうのはすごく思う。だからそういう自分を説得するような歌をずっと歌いたいのかも。説得というか、「考えろよ、自分で!」みたいな(笑)。

なんか最近、SNSで誰かがなにかをディスるとみんなで寄ってたかって言うじゃないですか。「別にいいじゃん!」と思うんです。「自分で考えれば?」って思うこともいっぱいあるし。

北沢:「クソリプで他人の足引っ張んなよ!」みたいな?

カネコ:そうそう。「お前はお前を生きろよ!」みたいな。なんというか、「みんなもっとでっかくなろうぜ!」って思う(笑)。自分がそうしたいなら奇抜な服を着ててもいいじゃんって思うし、それなのに恥ずかしいからやめるとか……本当はしたいと思っているなら、したらいいのになって。

Page 1
次へ

リリース情報

『燦々』初回限定盤(CD+DVD)
カネコアヤノ
『燦々』初回限定盤(CD+DVD)

2019年9月18日(水)発売
価格:3,534円(税込)
NNFD-01

[CD]
1. 花ひらくまで
2. かみつきたい
3. 布と皮膚
4. 明け方
5. りぼんのてほどき
6. ごめんね
7. セゾン
8. 光の方へ
9. 車窓より
10. ぼくら花束みたいに寄り添って
11. 愛のままを
12. 燦々

[DVD]
『「カネコアヤノ ワンマンショー 2019春」(2019.5.21 恵比寿LIQUIDROOM)』
1. アーケード
2. 天使とスーパーカー
3. とがる
4. 明け方
5. ごあいさつ
6. カーステレオから
7. 恋しい日々
8. 愛のままを

『燦々』通常盤(CD)
カネコアヤノ
『燦々』通常盤(CD)

2019年9月18日(水)発売
価格:2,748円(税込)
NNFC-03

1. 花ひらくまで
2. かみつきたい
3. 布と皮膚
4. 明け方
5. りぼんのてほどき
6. ごめんね
7. セゾン
8. 光の方へ
9. 車窓より
10. ぼくら花束みたいに寄り添って
11. 愛のままを
12. 燦々

書籍情報

『わたしのまっしろときんいろ』

2019年9月17日(火)から一部店舗、通販サイト、ライブ会場などで発売
著者:カネコアヤノ
価格:2,454円(税込)

イベント情報

『カネコアヤノ「燦々」リリース記念インストアイベント』

2019年9月18日(水)
会場:東京都 タワーレコード新宿店 7階 イベントスペース

2019年9月19日(木)
会場:大阪府 タワーレコード 梅田NU茶屋町店 6階 イベントスペース

2019年9月23日(月・祝)
会場:愛知県 名古屋パルコ 西館1階 イベントスペース

『カネコアヤノ TOUR 2019“燦々”』

2019年11月22日(金)
会場:大阪府 梅田CLUB QUATTRO
料金:前売4,000円(ドリンク別)
※ソールドアウト

2019年11月30日(土)
会場:愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
料金:前売4,000円(ドリンク別)
※ソールドアウト

2019年12月4日(水)
会場:東京都 赤坂BLITZ
料金:前売 1階立ち見4,000円 2階指定席4,500円(共にドリンク別)
※ソールドアウト

プロフィール

カネコアヤノ
カネコアヤノ

弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。2016年4月には初の弾き語り作品『hug』を発表、その後、続々と新作をリリースする。2016年以降、新たなメンバーと大胆なバンドサウンドを展開し注目を集める。2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月に新作アルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。そして2019年1月に7インチ『明け方/布と皮膚』を、さらに4月にはシングル『愛のままを/セゾン』をリリース。2019年9月、フルアルバム『燦々』を発表。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも