特集 PR

菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

渋谷PARCO
インタビュー・テキスト
松井友里
撮影:垂水佳菜 編集:川浦慧(CINRA.NET編集部)

2019年11月。3年のときを経て、その佇まいを一新した渋谷PARCO。オープンからおよそ2か月が経ち、変革期を迎える渋谷の新たなカルチャーの拠点、そしてインスピレーションに満ちたお買い物の場として、すでに足を運んだ人も多いかもしれない。

そんな渋谷PARCOを舞台に、3名のゲストそれぞれのリアルなお買い物に迫る連載企画「新生・渋谷PARCOで紡ぐ、3人のお買い物ドキュメンタリー」。コムアイ菊池亜希子に続き今回は音楽家の菊地成孔が、制限時間2時間、予算10万円というルールのもと、お買い物にチャレンジした。

デパートラバーとしても知られ、時間が許す限り足繁くデパートやファッションビルを巡回しているという菊地成孔。「つねに良客でありたい」と話す彼が、オンラインショッピングがあまねく普及する今、リアルな場におけるお買い物体験に求めるものとは。「コスパ」に対する見解や、変容し続ける東京の街についてまで、さまざまなトピックスに話は及んだ。

菊地成孔

新しくなった渋谷PARCOには、仕事やプライベートですでに3度ほど足を運んでいるという菊地。エントランスを抜けて、まずはB1F「CHAOS KITCHEN」へ。飲食店やレコード店、以前の渋谷PARCOを知る人には懐かしい占いコーナーなどが混在するフロアだ。

GAN-BAN / 岩盤

菊地成孔
菊地成孔

菊地ともゆかりの深い、『フジロック』オフィシャルショップのGAN-BAN / 岩盤へ。店内でも流れていたFINAL SPANK HAPPYのアルバム『mint exorcist』、じつは実店舗としてはここでしか発売されていないのだとか。フジロックとTAKAHIROMIYASHITATheSoloist.のデザイナー・宮下貴裕のコラボレーションによるコーチジャケットを試着する。

FINAL SPANK HAPPYのフォトブックを立ち読み中
FINAL SPANK HAPPYのフォトブックを立ち読み中
FINAL SPANK HAPPY『mint exorcist』を聴く(Apple Musicはこちら

ユニオンレコード 渋谷

菊地成孔
菊地成孔

続いて入店したのは同フロアのユニオンレコード 渋谷。「ヴァイナルの再生機も持っていないし圧倒的にCD派」と話しつつ、30分ほど滞在し、Charli XCX『Charli』、MIKADO『冬のノフラージュ』、THE SMITHS『STILL ILL』など、合計11枚のレコードを購入。

菊地成孔

菊地:気分的にアナログで聴きたいなと思っていたものを選びました。今日一番の収穫は、カールハインツ・シュトックハウゼンの『少年の歌 / 接触』ですね。シュトックハウゼンは自分の会社で権利を持ってるから、CDがものすごく高いんですよ。だから1,250円というのは驚きの価格ですね。

レコード11点で計29,370円(税込)。早くも所持金の3分の1弱がなくなった。制限時間も、4分の1が経過。
レコード11点で計29,370円(税込)。早くも所持金の3分の1弱がなくなった。制限時間も、4分の1が経過。
菊地成孔

GUCCI

菊地成孔

ひとつフロアを上がり、公園通りに面したGUCCIへ。じっくりと物色していたユニオンレコード 渋谷とは一転、店内に入るなりアイウェアのディスプレイ棚へ。ずらりと並んだアイウェアのなかから気になったものをいくつかささっと試着したのち、黄色いレンズのサングラスに、ものの数分で決定する。

菊地成孔
菊地成孔

菊地:僕は買い物がものすごく速いんですよ。リアルな速度だと、ここで10万円分買って終わっちゃうでしょうね(笑)。

サングラスはつねに探しているんです。今日のニットは4年前に買ったGUCCIのものなんですけど、服がシーズン落ちするよりもサングラスがシーズン落ちする方が嫌で。いつも今店頭に出ているものをかけるようにしているんです。

諸事情によりレシートの掲載はありませんが、購入金額は51,700円(税込)。3軒目にして、残り予算は18,930円に。

菊地成孔
Page 1
次へ

店舗情報

渋谷PARCO

東京都渋谷区宇田川町15-1
営業時間:10:00~21:00 ※一部店舗異なります

キャンペーン情報

読者プレゼント情報

自分らしく生きる女性を祝福するライフ&カルチャーコミュニティ「She is」のMembersの中から抽選で1名様に、菊地成孔が選んだUNITED NUDEのソックスとレコードをプレゼント。

プロフィール

菊地成孔
菊地成孔(きくち なるよし)

1963年生まれの音楽家 / 文筆家 / 大学講師。音楽家としてはソングライティング / アレンジ / バンドリーダー / プロデュースをこなすサキソフォン奏者 / シンガー / キーボーディスト / ラッパーであり、文筆家としてはエッセイストであり、音楽批評、映画批評、モード批評、格闘技批評を執筆。ラジオパースナリティやDJ、テレビ番組等々の出演も多数。2013年、個人事務所株式会社ビュロー菊地を設立。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」