冨士山アネット初主催『EKKKYO-!』、劇団山縣家、夙川アトムらボーダレスな6組が集合

作・演出・振付の長谷川寧と、衣裳パフォーマー・山下和美によるユニット、冨士山アネットが送る初の主催イベントが、9月2日(火)、3日(水)の2日間、下北沢ザ・スズナリにて開催される。

演劇、ダンス、お笑い、社会、パフォーマンス等一つのジャンルだけに縛られず、タイトルどおり「越境」している団体が集合したパフォーマンスフェスティバル。

出演は、冨士山アネット、夙川アトム、劇団山縣家、ピンク、快快、FUKAIPRODUCE羽衣の6組。旬のカンパニーがそれぞれ繰り出す6つの小品が楽しめる公演だ。

冨士山アネットproduced
『EKKKYO-!』
2008年9月2日(火)、3日(水)
開場は開演の30分前、受付は1時間前
会場:下北沢 ザ・スズナリ
企画・構成:長谷川寧

出演:
冨士山アネット
夙川アトム
劇団山縣家
ピンク
快快
FUKAIPRODUCE羽衣

料金:
一般 前売2,800円 当日3,000円(日時指定・全席自由)
学生 前売・当日共2,500円(要学生証提示)

関連リンク

  • HOME
  • Stage
  • 冨士山アネット初主催『EKKKYO-!』、劇団山縣家、夙川アトムらボーダレスな6組が集合

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて