ニュース

『爆音映画祭』にてトクマルシューゴ、テニスコーツらがライブ、セレクトした映画の上映も

5月17日からバウスシアター(東京・吉祥寺)にて開催される『爆音映画祭』のイベントとして、ライブと映画上映がセットになった上映が開催される。ミュージシャン自らが選んだ映画と、本人によるライブが作り出す豪華な一晩だ。

17日(土)は、07年にアルバム『主観』をリリースし、「おっさんの体にユーミンが宿る」というキャッチコピーで話題を呼んだ「かえる目」のライブと、映画『喜劇 とんかつ一代』を上映。

18日(日)は映画『ティム・バートンのコープスブライド』とトクマルシューゴによるソロライブ。

19日(月)は無声映画『白い花びら』を上映しながらのテニスコーツの生演奏のほか、テニスコーツのさやと二階堂和美によるユニット「にかスープ&さやソース」の姿を追ったドキュメンタリー作品『Harmonies』が上映される。

爆音映画祭オフィシャルウェブサイトではそれぞれの映画へのコメントも掲載されているのでそちらもお見逃しなく。また、17日(土)と21日(水)にはCINRAセレクトによるウォン・カーウァイ監督作品『花様年華』も上映される。

『爆音映画祭』
ライヴ+映画上映 presented by map
会場:バウスシアター(東京・吉祥寺)

2008年5月17日(土)19:30(予定)~
ライブ&トーク:かえる目
上映作品:『喜劇 とんかつ一代』

2008年5月18日(日)19:30(予定)~
ライブ:トクマルシューゴ
上映作品:『ティム・バートンのコープスブライド』

2008年5月19日(月)19:30(予定)~
ライブ+同時上映:テニスコーツ&梅田哲也 『白い花びら』
上映作品:『Harmonies』

※映画の上映はライブ後となります。終了は22:30~23:00を予定

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品