ニュース

空間を包み込む穏やかな「黒」の世界、梶岡俊幸個展『The Birth Canal-未来へのうねり』

和紙に鉛筆と墨で「闇の世界」を描く梶岡俊幸の個展『The Birth Canal-未来へのうねり』が、4月9日(木)から東京・南青山のスパイラルガーデンにて開催される。

梶岡の作品は一見真っ黒い絵のようだが、よく見ると膨大な量の鉛筆の線で埋め尽くされ、その上におおらかに墨が重ねられている。これらの作品は川面を描いており、恐怖や不安を感じさせながらも、同時にゆったりと包み込むような穏やかさをも与える。

同展では、高さ5m、横幅9mの絵画が吹き抜け空間にそびえ立ち、スパイラルカフェから臨むギャラリー壁面は複数の巨大な作品に覆われる。タイトルの「Birth Canal」(産道)は、それらの作品が屹立した光景を運河(canal)に見立て、流れる水の闇は生命の根源であるとして名付けられている。

梶岡がよく眺めていた夜の川面には、計り知れない何かを宿した闇が揺らいでおり、同時に、自分もその一部であったという体の記憶を呼び覚ますものだったという。その経験にもどづいて生まれた今回の展示。独特のスケールと質感で、スパイラル全体が穏やかな黒の世界に包まれるだろう。

art-life+vol.11 梶岡俊幸展
『The Birth Canal-未来へのうねり』

2009年4月9日(木)~26日(日)11:00~20:00
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
会期中無休
料金:無料

(画像:noctune 2007)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 『パラサイト』に見る、格差社会への失望と「諦めの悪さ」 1

    『パラサイト』に見る、格差社会への失望と「諦めの悪さ」

  2. 『FUJI ROCK FESTIVAL '20』は8月21日から開催 「フジロック、変わります」 2

    『FUJI ROCK FESTIVAL '20』は8月21日から開催 「フジロック、変わります」

  3. King Gnu“Teenager Forever”PV 井口理がフィリピン、常田大希がロシアへ 3

    King Gnu“Teenager Forever”PV 井口理がフィリピン、常田大希がロシアへ

  4. 『SWITCH』岩井俊二特集に松たか子、蒼井優、黒木華、Chara、福山雅治ら 4

    『SWITCH』岩井俊二特集に松たか子、蒼井優、黒木華、Chara、福山雅治ら

  5. 松本潤が占い師の「junの館」 明治ミルクチョコレート新CMが放送 5

    松本潤が占い師の「junの館」 明治ミルクチョコレート新CMが放送

  6. 金ローで『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』吹替版が地上波放送 6

    金ローで『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』吹替版が地上波放送

  7. 『スター・ウォーズ』カフェ登場 ブルーミルクやポーションパンなど提供 7

    『スター・ウォーズ』カフェ登場 ブルーミルクやポーションパンなど提供

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 宮沢氷魚、栁俊太郎、成田凌、清原翔が『ボクらの時代』に 憧れの存在語る 9

    宮沢氷魚、栁俊太郎、成田凌、清原翔が『ボクらの時代』に 憧れの存在語る

  10. 中山美穂主演『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』放送間近、第1話紹介 10

    中山美穂主演『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』放送間近、第1話紹介