ウェブ書籍が実際の文庫本に、岡田利規、川内倫子らが紡ぐ『天然文庫の100冊』

ウェブ上で本を作成できる『BCCKS』の新たな出版サービス『bccksbunko』のシステムを使った新しい試みとなる『天然文庫の100冊』が開始。その第1弾となる先行発売の詳細が明らかになった。

『bccksbunko』は、ウェブ上に作られた日記や写真集などを実際の紙の本に出版できるとして、今春よりスタートしたサービス。モノクロ48ページの文庫本が1冊525円という低価格で実現できるほか、1冊につき200円の著者印税が著者に、100円の編集印税が編集部にそれぞれに振り込まれるという、かつてないシステムとなっている。既存の出版やオンデマンドサービス、自費出版、それらすべてを含みつつ、そのどれでもない「あたらしい本づくり」の構築を目指す。

『天然文庫の100冊』は、文筆家、編集者をはじめ、写真家、アーティスト、建築家、ミュージシャン、キュレーターなど100名の著名人による100冊の文庫本を、隔月で8冊ずつ12回、2年かけて発行していくもの。

第1弾となる今回から、演劇カンパニー『チェルフィッチュ』主宰の岡田利規がゲストと共に演劇の本質を語った『コンセプション』、写真家の川内倫子によるオンリーコンタクトプリントの写真集『べたりんこ』、画家の五木田智央初の唱歌集『シャッフル鉄道唱歌』など、豪華な顔ぶれが揃っている。なお、現在は『bccksbunko』のオフィシャルサイトで購入ができるほか、原宿のイベントスペースVacantでも展示販売される。

『天然文庫の100冊』第1弾

『コンセプション』

著者:岡田利規
価格:1,229円(税込)

『べたりんこ』

著者:川内倫子
価格:2,337円(税込)

『シャッフル鉄道唱歌』

著者:五木田智央
価格:1,229円(税込)

『スカトロジー・フルーツ』

著者:五所純子
価格:1,229円(税込)

『HOW TO SOX.』

著者:サマタマサト
価格:1,229円(税込)

『愛し、日々』

著者:寺尾紗穂
価格:1,607円(税込)

『パンモロ』

著者:ノニータ
価格:1,502円(税込)

『よはな』

著者:花代
価格:2,237円(税込)

  • HOME
  • Book
  • ウェブ書籍が実際の文庫本に、岡田利規、川内倫子らが紡ぐ『天然文庫の100冊』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて