BCCKSの出版サービス『天然文庫の100冊』第3弾に浅葉克己、KYOTAROら参加

「BCCKS」新出版サービス『bccksBunko』を使った『天然文庫の100冊』シリーズ第3弾が発売中だ。

『bccksBunko』は、ウェブ上に作られた日記や写真を実際の本に出版できるサービス。様々な分野の100人の著者による100冊の文庫本を隔月で8冊ずつ12回、2年かけて発行しており、これまでに岡田利規、川内倫子、五木田智央、花代、JOJO広重、長谷川踏太、快快などが参加している。

第3弾には、森泉岳土、Ari Marcopoulos(アリ・マルコポロス)、浮舌大輔、浅葉克己、青野賢一、Raquel Nave(ラケル・ナヴェ)、KYOTARO(青木京太郎)、吉田裕子の8名が参加。

『天然文庫の100冊』シリーズは、BCCKSのウェブサイトで購入が可能。原宿のイベントスペース「Vacant」、青山ブックセンター本店、Dashwood book(NY)では店舗販売も行なわれている。

なお、『bccksBunko』は本格的なサービスの開始を近日スタート予定。モノクロ48ページの文庫本なら1冊あたり税込525円という、低価格を実現している。

『天然文庫の100冊』第3弾

『夜のほどろ』

著者:森泉岳土
価格:1色刷1,134円(税込)

『The Situation』

著者:Ari Marcopoulos
価格:4色刷1,995円(税込) 1色刷1,134円(税込)

『パーツウープリー』

著者:浮舌大輔著
価格:4色刷1,995円(税込) 1色刷1,134円(税込)

『ピンポン』

著者:浅葉克己
価格:4色刷1,995円(税込)

『迷宮行き』

著者:青野賢一
価格:1色刷1,229円(税込)

『Live Free in Hell』

著者:Raquel Nave
価格:4色刷1,754円 1色刷1,040円

『MWUAI未完成版』

著者:KYOTARO
価格:1色刷1,134円(税込)

『吉田屋とヒント』

著者:吉田裕子
価格:4色刷1,995円(税込) 1色刷1,134円(税込)

(画像中:『夜のほどろ』著者:森泉岳土)

  • HOME
  • Book
  • BCCKSの出版サービス『天然文庫の100冊』第3弾に浅葉克己、KYOTAROら参加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて