ニュース

『RSRF 2010』出演者第5弾とタイムテーブルが発表、大トリはアジカン

8月13日、14日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催されるロックフェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO』の第5弾出演者とタイムテーブルが発表された。

追加されたのは14日のGREENOASISに登場するnoodles、BOHEMIAN GARDENに登場するSCOOBIE DO、星野源、CRYSTAL PALACEに登場するニューロティカ、LUNKHEAD、avengers in sci-fiの計6組。

また、初日SUNSTAGEのトリをスチャダラパー、大トリは同じくSUNSTAGEに出演するASIAN KUNG-FU GENERATIONが務めることも明らかになった。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO』

2010年8月13日(金)、8月14日(土)
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

8月13日出演:
andymori
安藤裕子
AA=
オーサカ=モノレール
オオハタハラダナガヅミ
奥田民生
片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ
キノコホテル
清竜人
KREVA
GRAPEVINE
Cocco
THEATRE BROOK
スチャダラパー
dustbox
Char
チャットモンチー
PUFFY
the pillows
bloodthirsty butchers
MASS OF THE FERMENTING DREGS
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
LOVE PSYCHEDELICO
聖飢魔II
KAN
トクマルシューゴ
OGRE YOU ASSHOLE
ROVO
Buffalo Daughter
EYヨ
DJ NOBU
栗コーダーカルテット
TENNISCOATS
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
the武田組
ONE OK ROCK
長田進 presents bar MALPASO (バル マルパソ)
the原爆オナニーズ
TheピーズM.J.Q
and more

8月14日出演:
ASIAN KUNG-FU GENERATION
UA
エレファントカシマシ
山下達郎
オリジナル・ラヴ
Curly Giraffe
CATSUOMATICDEATH
グループ魂
斉藤和義
ZAZEN BOYS
school food punishment
the telephones
TOKYO No.1 SOUL SET
難波章浩-AKIHIRO NAMBA-
pupa
PLASTICS
DE DE MOUSE
BLACK BOTTOM BRASS BAND
THA BLUE HERB
THE PREDATORS
ホフディラン
ムーンライダーズ
LOOPA NIGHT
LÄ-PPISCH
WAGDUG FUTURISTIC UNITY
CLUB KING TALK SHOW(近田春夫、リリー・フランキー、桑原茂一)
矢沢永吉
9mm Parabellum Bullet
BEAT CRUSADERS
the HIATUS
BOOM BOOM SATELLITES
tobaccojuice
DOES
THE BACK HORN
曽我部恵一BAND
相対性理論
EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX
PE'Z
yanokami
TAKKYU ISHINO
HIROSHI KAWANABE
TOBY
DJ TASAKA
SHIN NISHIMURA
DEVICEGIRLS
D.W.ニコルズ
Ovall
noodles
detroit7
SCOOBIE DO
ソウル・フラワー・ユニオン
松竹谷 清&エマーソン北村
川上つよしと彼のムードメイカーズ
星野源
バンバンバザール
EZOIST
日の出食堂
ニューロティカ
LUNKHEAD
avengers in sci-fi
HIFANA
オレスカバンド
suzumoku
椎名純平&The Soul Force
七尾旅人
and more

料金:
入場券(2日間通し券)18,000円
14日入場券(枚数限定)12,500円
HEAVEN'Sテントサイト付入場券(4×3m)21,000円
HAPPINESSテントサイト付入場券(4×3m)20,000円
FORESTテントサイト付入場券(4×6m)18,500円
駐車場付キャンプサイト券(5×6m / 車1台+テント)3,000円
駐車券(車1台)2,000円
バス券(片道)600円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く