ニュース

モリサワ主催の無料文字文化フォーラムに、青葉益輝、浅葉克己、長友啓典

株式会社モリサワが主催する無料イベント『第3回モリサワ文字文化フォーラム「○△□がやって来る」』が、12月10日に大阪のモリサワ本社で開催される。

今回で3回目を迎える『モリサワ文字文化フォーラム』は、印刷やウェブ、出版、デザイン業界の人々を対象に、文字文化への探究心を次世代へ受け継がせるべく開催されているイベント。これまでに「百人一首」を巡る特別講演会や、タイプデザイナーの第一人者であるマシュー・カーターと日本のトップクリエーターを招いたセッションイベントなどを行っている。

イベントタイトルにも冠されている「○△□」は3人のアートディレクターを指しており、「○」が長友啓典、「△」が浅葉克己、「□」が青葉益輝を表現している。この愛称はコピーライターの故眞木準によって名づけられ、デザインの基本要素である「○△□」と、同じ年齢で共に桑沢デザイン研究所の卒業生である3人に当てはめられたものだ。なお、この3人は今年1月から2月にかけて東京・銀座のクリエイションギャラリーG8で第4回目となる『○△□展』を開催するなど、以前から交流があることでも知られている。

今回のフォーラムでは、長友、浅葉、青葉の3人に加え、アートディレクターの清水柾行が司会進行として登場。それぞれ異なるデザイン表現やそのアプローチについて対談する予定だ。

参加申し込みはモリサワ公式ウェブサイトのメールフォームで受付中。会場ではフォーラムの開催を記念した特別ポスターも12月6日から12月20日まで展示が予定されており、こちらは自由に入場が可能となっている。

第3回モリサワ文字文化フォーラム
『○△□がやって来る』

2010年12月10日(金)16:30~18:00(開場16:00)
会場:大阪府 モリサワ本社4F 大ホール

講師:
青葉益輝
浅葉克己
長友啓典
司会進行:清水柾行

料金:無料
定員:150名

『特別ポスター展示』

2010年12月6日(月)~12月20日(月)(平日10:00~18:00のみ)
会場:大阪府 モリサワ本社エントランスホール

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている