ニュース

ブラウザ上でミックス自由自在、やくしまる、ASA-CHANG、rei harakamiら音源提供

Googleのウェブブラウザ「Chrome」を使った新しい音楽コンテンツ『Google Music Mixer』がオープン。同コンテンツに様々なミュージシャンが参加していることがわかった。

『Google Music Mixer』は、4つの異なるパートの動画をChrome上で同時に再生することで、オリジナルバースデーソングをミックスできる新感覚コンテンツ。3つのステップで簡単にミックス音源が制作可能となっている。

使用可能な音源には、やくしまるえつこ、ASA-CHANG、rei harakami、サイトウ"JxJx"ジュン(YOUR SONG IS GOOD)、永井聖一(相対性理論)、Merce Death、Cheru (PoPoyans)、Tuckerらが参加しており、料理人によるチャーハンの音や、ベル、しっぺなどを含む22種類の音源が用意されている。


『Google Music Mixer』

ミックスに使用可能な音源:
・電話 by やくしまるえつこ
・スティールパン by 原田芳宏、山田園恵、比嘉美由樹(Panorama Steel Orchestra)
・弦楽四重奏 by 藤田弥生、丸山美里、菊地幹代、樋口泰世
・ヒューマンビートボックス by Daichi
・ブルースハープ by 曽我大穂(CINEMA dub MONKS)
・アコースティックギター by 雅-MIYAVI-
・シンセサイザー by rei harakami
・エレキギター by 永井聖一
・グロッケンシュピール by Cheru(PoPoyans)
・パーカッション by Izpon & ジューシー(HIFANA)
・ドラム by ASA-CHANG
・ベース by 南條レオ
・フルート by 大塚茜
・エレキギター by Merce Death
・シンセサイザー by サイトウ"JxJx"ジュン(YOUR SONG IS GOOD)
・エレクトーン by Tucker
・スケボーパーカッション by スケーター
・トイピアノ by 子どもの心を忘れない大人
・風船 by 風船好き
・チャーハン by 料理人
・ベル by 訪問者の方々
・しっぺ by 我慢強い男

(画像上から:やくしまるえつこ、ASA-CHANG、rei harakami、永井聖一)

やくしまるえつこ
やくしまるえつこ
ASA-CHANG
ASA-CHANG
rei harakami
rei harakami
永井聖一
永井聖一
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年