『TAICOCLUB』第2弾発表に砂原良徳、KIMONOS、mouse on the keysら6組

6月4日と5日に開催される野外ダンスミュージックフェスティバル『TAICOCLUB'11』の第2弾出演者が判明した。

出演が追加になったのは、10年ぶりのオリジナルアルバムを発売するY.Sunaharaや、三宅洋平(ex.犬式)を中心に結成された「(仮)ALBATRUS」をはじめ、KIMONOS、クボタタケシ、mouse on the keys、Nick The Recordの6組。既に発表されていた、池田亮司とカールステン・ニコライによる「cyclo.」や、タイヨンダイ・ブラクストンなどに加え、計18組の出演が決定した。

チケットは『TAICOCLUB』のオフィシャルウェブショップにて発売中だ。

『TAICOCLUB'11』

2011年6月4日(土)、6月5日(日)
会場:長野県 木曽郡木祖村「こだまの森」

出演:
cyclo.(ryoji ikeda+carsten nicolai)
Guy Gerber
MOTOR CITY DRUM ENSEMBLE
石野卓球
MOODMAN
mum
七尾旅人
Ricardo Villalobos
Rolando
SIMIAN MOBILE DISCO(DJ set)
Tyondai Braxton
在日ファンク
(仮)ALBATRUS
KIMONOS
クボタタケシ
mouse on the keys
Nick The Record
Y.Sunahara
and more

料金:
前売券11,000円 前売駐車券 3,000円(1台)
当日券12,000円(前売券完売の場合、販売無し)

(画像上から:『TAICOCLUB』ロゴ、Y.Sunahara)

  • HOME
  • Music
  • 『TAICOCLUB』第2弾発表に砂原良徳、KIMONOS、mouse on the keysら6組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて