昆虫キッズの新作は、3分間夢ポップ&映画愛込めた楽曲を収録した両A面シングル

ロックバンド「昆虫キッズ」の両A面シングル『ASTRA / クレイマー、クレイマー』が、12月21日にリリースされる。

2007年に結成された昆虫キッズは、高橋翔(Vo,Gt)、冷牟田敬(Gt,Key,Vo)、のもとなつよ(Ba,Vo)、佐久間裕太(Dr,Cho)からなる4人組。これまでに2枚のフルアルバムをリリースしているほか、2009年には「豊田道倫 with 昆虫キッズ」名義でアルバム『ABCD』を発表。また、高橋はバンド「どついたるねん」の1stアルバム『ダディ』のプロデュースを手掛けるなど、精力的な活動を行なっている。

今年7月にリリースされた1stシングル『裸足の兵隊』以来となる同作には、3分間のドリーミーなポップソング“ASTRA”と、映画への想いが込められた“クレイマー、クレイマー”の2曲を収録。ゲストとして澤部渡(スカート)、ceroのサポートも行うMC.sirafu(片想い)が参加するほか、マスタリングは中村宗一郎が担当。また、ジャケットデザインは前作に引き続き100%ORANGEが手掛けている。

なお、メンバーの高橋が制作した“ASTRA”のPVも公開されているので、こちらもチェックしよう。

昆虫キッズ
『ASTRA / クレイマー、クレイマー』

2011年12月21日発売
価格:525円(税込)
tomoe-003

1. ASTRA
2. クレイマー、クレイマー

amazonで購入する

(画像上:昆虫キッズ、画像下:『ASTRA / クレイマー、クレイマー』)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 昆虫キッズの新作は、3分間夢ポップ&映画愛込めた楽曲を収録した両A面シングル

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて