ニュース

『FREE THROW』アニバーサリー公演にavengers in sci-fiら追加、全21組出揃う

踊れるロックを主体に、ジャンルを越えた選曲とライブゲストを迎えるロックDJイベント『FREE THROW』の開催50回を記念した公演が、3月13日に東京・新木場のSTUDIO COASTで開催。同公演の追加出演者が発表された。

『FREE THROW』は、神啓文(GETTING BETTER)、弦先誠人(PUKE!)、タイラダイスケ(soultoday)のレジデントDJ3人により2006年にスタートしたイベント。3月2日には、the telephones、THE BAWDIES、avengers in sci-fi、group_inouなど、これまでの出演バンドを中心に全30組の楽曲を収録したCDコンピレーションアルバム『FREE THROW COMPIRATION』がリリースされる。

今回出演が発表されたのは、ライブアクトとして登場するavengers in sci-fi、rega、SEBASTIAN X、wooderd chiarie、Turntable Filmsの5バンドと、DJ BOOTHに出演するヒサシtheKID(THE BEACHES)、クボタマサヒコ(Kuh、ex.BEAT CRUSADERS)、MOROHAの計9組。既に発表されていたthe telephones、Riddim Saunter、sleepy.abらとあわせて全21組の出演者が決定した。

チケットの一般発売は2月20日から各プレイガイドでスタート。なお、3月4日に大阪・難波ROCKETS、3月5日に愛知・名古屋APOLLO THEATERで行われるコンピレーション盤のリリースツアーの詳細もあわせて発表された。大阪公演に8ottoとPILLS EMPIRE、名古屋公演にQUATTRO、ORLANDをゲストに迎え、それぞれオールナイトで開催される。

『FREE THROW vol.50』

2011年3月13日(日)OPEN / START 13:00
会場:東京都 新木場 STUDIO COAST

出演:
the telephones
Riddim Saunter
group_inou
sleepy.ab
LITE
the chef
cooks me BAND
QUATTRO
avengers in sci-fi
rega
SEBASTIAN X
wooderd chiarie
Turntable Films
DJ BOOTH:
FREE THROW
HANDSOMEBOY
TECHNIQUE
BRITISH PAVILION
Nur.(西村道男、eyama、VJ eetee)
ヒサシtheKID(THE BEACHES)
クボタマサヒコ(Kuh、ex.BEAT CRUSADERS)
MOROHA(BOOTH LIVE)

料金:前売3,500円 当日4,000円(共にドリンク別)

『「FREE THROW COMPIRATION」Release tour』

2011年3月4日(金)OPEN / START 23:30
会場:大阪府 難波ROCKETS
出演:
8otto
PILLS EMPIRE
DJ:
FREE THROW
HANDSOMEBOY TECHNIQUE
大沢睦生(FREAK AFFAIR、Willy)
料金:前売2,200円 当日2,500円(ドリンク別)

2011年3月5日(土)OPEN / START 23:30
会場:愛知県 名古屋APOLLO THEATER
出演:
QUATTRO
ORLAND
DJ:
FREE THROW
野垣内悠(SYNCHRONIZED ROCKERS)
料金:前売2,200円 当日2,500円(ドリンク別)

V.A.
『FREE THROW COMPIRATION』

2011年3月2日発売
価格:2,000円(税込)
FREE THROW / RDCA-9001

[DISC1]
1. FREE THROW / the telephones
2. Starmine Sister / avengers in sci-fi
3. Midas Touch / ORLAND
4. IN MY ARMS / The Brixton Academy
5. THERAPY / group_inou
6. DOODLE ON THE LANE / OLDE WORLDE
7. 水星より愛を込めて / SuiseiNoboAz
8. The Sun Sank / LITE
9. jag / deepsea drive machine
10. CLAIR / the SHUWA
11. REACH FOR TOMMOROW / HANDSOMEBOY TECHNIQUE
12. Hot Tea After The Lunch / Turntable films
13. Suddenly / Predawn
14. メリーゴーランド / sleepy.ab
15. アイのストーリー / wooderd chiarie
[DISC2]
1. QUESTION#7 / QUATTRO
2. Smile / rega
3. HORSE / Adebisi Shank
4. Demophobia / PILLS EMPIRE
5. (Can't Help)Killing Giants / Christopher Allan Diadora
6. Don't Get Down Bitch / The John's Guerrilla
7. Yeah Yeah Yeah / Veni Vidi Vicious
8. out of the race / The Cigavettes
9. I Beg You / THE BAWDIES
10. FOLLOW HER DOG / 99RadioService
11. KILL THE HOUSE / THE NEW HOUSE
12. Across the love / the chef cooks me
13. ワンダフルワールド / SEBASTIAN X
14. ピノキオ / 秀吉
15. ダンス ダンス ダンス / 24-two four-

amazonで購入する

(画像上から:V.A.『FREE THROW COMPIRATION』ジャケット、avengers in sci-fi、SEBASTIAN X、rega、Turntable Films)

V.A.『FREE THROW COMPIRATION』ジャケット
V.A.『FREE THROW COMPIRATION』ジャケット
avengers in sci-fi
avengers in sci-fi
SEBASTIAN X
SEBASTIAN X
rega
rega
Turntable Films
Turntable Films
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開