ニュース

水・火・大地をテーマに杉本博司、千住博ら国内外の作家8人の作品を紹介

国内外で活躍する作家たちが集まった『水・火・大地―創造の源を求めて』展が、熊本の熊本市現代美術館で4月9日から開催される。

出展作家は、世界の有数美術館に作品を所蔵する杉本博司をはじめ、自然を素材とした作品を展開してきた遠藤利克、ニューヨークを制作拠点とする千住博と蔡國強、イギリスから自然派を代表するリチャード・ロング、ディヴィット・ナッシュ、アンディー・ゴールズワージー、そして熊本の土を使った作品を制作する若手・淺井裕介の8人。熊本の水(豊かな地下水)、火(阿蘇・不知火)、大地をテーマとした、自然と密接に関わりあう事で生み出されていく作品を出展する。

同展は、謙虚でささやかでありながら、力強さと世界の創世まで思いを馳せる雄大なスケールを併せもった作品などが登場する予定。なかでもイギリスの作家達による、手と足を使った等身大の作品は、自然のロマンを見る者に呼び起こしてくれるだろう。


九州新幹線全線開業記念事業
『水・火・大地―創造の源を求めて』展

2011年4月9日(土)~6月12日(土)
会場:熊本県 熊本市現代美術館 企画展示室I・II
時間:10:00~20:00(最終入場は19:30まで)
休廊日:火曜日(但し5月3日(火・祝)は開館)
料金:一般1,000円 高・大学生500円 小・中学生300円

『アーティスト・トーク』

2011年4月9日(土)13:00~
会場:熊本県 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
出演:千住博
料金:無料

2011年5月1日(土)14:00~
会場:熊本県 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
出演:遠藤利克
料金:無料

『淺井裕介公開制作』

2011年4月17日まで会場内で制作予定

『CAMK レクチャー・カレッジ 「水・火・大地」』

2011年4月24日(日)14:00~15:30
会場:熊本県 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
料金:無料

『ギャラリー・トーク』

会期中の土日祝の15:00~15:30
(4月9日、4月24日、4月29日、5月1日、5月3日を除く)
会場:熊本県 熊本市現代美術館会場内(要展覧会観覧券)

(画像上から:アンディー・ゴールズワージー《穴の周囲の小石(1987.12.7 三重県紀伊長島町)》1987年 世田谷美術館蔵<>千住博《フォーリングカラー》2006年 財団法人国際文化カレッジ蔵<>淺井裕介《泥絵・大犬》2008年 撮影:阿野太一 写真提供:水戸芸術感現代美術センター<>ディヴィッド・ナッシュ《捻箱》1982年 栃木県立美術館蔵)

アンディー・ゴールズワージー《穴の周囲の小石(1987.12.7 三重県紀伊長島町)》1987年 世田谷美術館蔵
アンディー・ゴールズワージー《穴の周囲の小石(1987.12.7 三重県紀伊長島町)》1987年 世田谷美術館蔵
千住博《フォーリングカラー》2006年 財団法人国際文化カレッジ蔵
千住博《フォーリングカラー》2006年 財団法人国際文化カレッジ蔵
淺井裕介《泥絵・大犬》2008年 撮影:阿野太一 写真提供:水戸芸術感現代美術センター
淺井裕介《泥絵・大犬》2008年 撮影:阿野太一 写真提供:水戸芸術感現代美術センター
ディヴィッド・ナッシュ《捻箱》1982年 栃木県立美術館蔵
ディヴィッド・ナッシュ《捻箱》1982年 栃木県立美術館蔵
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

TENDRE“RIDE”

2018年はTENDREが絶対くる。2月の『exPoP!!!!!』で脳裏をかすめた予感は確信に変わりました。セクシー&グルーヴィな“RIDE”で完全にヤられた。ラフなダンスと自由度高いコラージュで構成された映像も、河原太朗のチャーミングさがダダ漏れでいい感じ。今年の夏はこの曲で踊りまくりたい。(山元)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加