ニュース

黒瀬陽平、藤城嘘、梅ラボら「カオス*ラウンジ」参加者デザインのiPhoneケース登場

「カオス*ラウンジ」参加アーティストがデザインしたオリジナルiPhone4ケースの販売が、オンラインショップ「DESIGN GARDEN」でスタートした。

「カオス*ラウンジ」は、黒瀬陽平、藤城嘘がキュレーターを務める展示およびライブペイント企画。参加アーティストの多くが、ネットを中心とした制作や発表を行っており、2010年代のアートを体現している。

今回参加したのは、黒瀬陽平、藤城嘘、梅ラボ、azmaya、Lieca、杉山峻輔、スズコ、ちくわエミル、にに、みつご、一輪社、山口雨、琴葉とこ、智子の14人のアーティスト。40種類を超えるバラエティ豊かな品揃えとなっているので、是非チェックして欲しい。


(画像上から:梅ラボ(カオス*ラウンジ)ガラパゴス化した結果の「ま」もの蛇、黒瀬陽平(カオス*ラウンジ)頭腐、藤城嘘(カオス*ラウンジ)天使じゃ地上じゃちっそく死、スズコ(カオス*ラウンジ)ohayo、ちくわエミル(カオス*ラウンジ)スマートフォン使わないけど買いました)

梅ラボ(カオス*ラウンジ)ガラパゴス化した結果の「ま」もの蛇
梅ラボ(カオス*ラウンジ)ガラパゴス化した結果の「ま」もの蛇
黒瀬陽平(カオス*ラウンジ)頭腐
黒瀬陽平(カオス*ラウンジ)頭腐
藤城嘘(カオス*ラウンジ)天使じゃ地上じゃちっそく死
藤城嘘(カオス*ラウンジ)天使じゃ地上じゃちっそく死
スズコ(カオス*ラウンジ)ohayo
スズコ(カオス*ラウンジ)ohayo
ちくわエミル(カオス*ラウンジ)スマートフォン使わないけど買いました
ちくわエミル(カオス*ラウンジ)スマートフォン使わないけど買いました
画像を拡大する(47枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで