ニュース

現代美術家の高嶺格展覧会が広島で開催中、市民や美術館とのコラボ作品も紹介

現代美術作家・高嶺格の展覧会『とおくてよくみえない』が、広島市現代美術館で7月10日まで開催されている。同展は1月に神奈川・みなとみらいの横浜美術館で行われた同名展の巡回展となる。

1968年に鹿児島県で生まれた高嶺は滋賀県在住のアーティスト。1990年代初頭からパフォーマンスを含む活動を始め、アーティストグループ「ダムタイプ」の作品などに参加。映像や音、コンピュータを用いた仕掛けなどを取り込んだインスタレーション作品やパフォーマンスなど、ジャンルを横断して表現と身体性を結びつける創作活動を行っている。また、振付家や音楽家との共作や、自らが演出を手がける舞台作品も発表するなど、演出家としても知られる。

同展では、2000年代初頭の作品をはじめ、2トンの粘土で作られた巨像を動かすクレイアニメ作品『God Bless America』、在日韓国人である妻との結婚式を巡る葛藤をドキュメントしたインスタレーション『ベイビー・インサドン』などの代表作だけでなく、高嶺が選んだ美術館のコレクション作品と、高嶺による映像を組み合わせた作品『物々交感論』などを展示。また、広島市民のボランティアも制作に参加した『A Big Blow-job』や、新作『とおくてよくみえない』など、高嶺による挑戦の成果を体験することができる。

高嶺格個展
『とおくてよくみえない』

2011年4月23日(土)~7月10日(日)
会場:広島県 広島市現代美術館
時間:10:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜
料金:
当日 一般1,000円 大学生700円 高校生500円
前売 一般800円 大学生600円 高校生400円

『アーティストトーク』

2011年6月25日(土)14:00~15:30
会場:広島県 広島市現代美術館
料金:無料
※要展覧会チケット、申込不要

『学芸員によるギャラリートーク』

2011年6月12日(日)14:00~15:00
会場:広島県 広島市現代美術館
料金:無料
※要展覧会チケット、申込不要

(画像上から:《とおくてよくみえない》2011年 広島市現代美術館での展示風景 撮影:中尾俊之(CACTUS)、《ベイビー・インサドン》2004年 写真インスタレーション(部分)、《God Bless America》2002 年 映像作品(イメージ)、《A Big Blow-job》2004 年/2011 年再制作 広島市現代美術館での展示風景 撮影:中尾俊之(CACTUS))

《とおくてよくみえない》2011年 広島市現代美術館での展示風景 撮影:中尾俊之(CACTUS)
《とおくてよくみえない》2011年 広島市現代美術館での展示風景 撮影:中尾俊之(CACTUS)
《ベイビー・インサドン》2004年 写真インスタレーション(部分)
《ベイビー・インサドン》2004年 写真インスタレーション(部分)
《God Bless America》2002 年 映像作品(イメージ)
《God Bless America》2002 年 映像作品(イメージ)
《A Big Blow-job》2004 年/2011 年再制作 広島市現代美術館での展示風景 撮影:中尾俊之(CACTUS)
《A Big Blow-job》2004 年/2011 年再制作 広島市現代美術館での展示風景 撮影:中尾俊之(CACTUS)
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる