ニュース

アートと街の新しい関係を提案する『黄金町バザール2011』、商店や空地も展示場所に

横浜・黄金町を中心としたアートイベント『黄金町バザール2011』が、8月から11月の3ヶ月間にわたり開催される。

今年で4回目となる同イベントは、アートによる街の再生をテーマに掲げて2008年から開催されているもの。今回は「まちをつくるこえ」をテーマに、国内外のアーティスト約30組が実際に街に滞在しながら多様なプロジェクトを展開。会場には既存のスタジオや店舗の空間、屋外の空地などを使用し、街の経済活動とアート活動が共存する新しいコミュニティのあり方を表現するという。

8月6日から8月31日までは、アーティストが黄金町に滞在しながら公開制作と展示を行うほか、9月2日から11月6日にかけては、滞在中に制作した作品を展示。参加アーティストには、小沢剛、さとうりさ、遠藤一郎らが名を連ねるほか、黄金町在住のアーティストやフィリピン、タイのアーティストも参加する。また、地域の商店主らによって結成された「商店主の会」が様々な催しや特典を用意するなど、街を訪れた参加者を歓迎する予定。そのほか、会期中は様々なイベントが行われるので、詳細はオフィシャルサイトで確認して欲しい。

なお、同イベントは、『ヨコハマトリエンナーレ2011』の特別連携プログラムとなっており、特別連携セット券が当日販売される。両会場を繋ぐ無料シャトルバスも運行予定だ。

『黄金町バザール2011 まちをつくるこえ』

公開制作と展示の期間
2011年8月6日(土)~8月31日(水)
展示期間
2011年9月2日(金)~11月6日(日)

会場:神奈川県 黄金町 高架下新スタジオ、竜宮美術旅館、八番館、既存の店舗、屋外空地など
時間:
昼間の会場(おもに屋内) 11:00~19:00
夜の会場(おもに屋外) 日没~0:00
休館日:8月、9月の毎週木曜日および10月13日(木)、10月27日(木)

参加作家:
[ゲストアーティスト]
小沢剛
マーク・サルヴァトゥス
スッティラット・スパパリンヤ
サンティパープ・インコン=ガム
本間純
さとうりさ
遠藤一郎
牛嶋均
志村信裕
瀧健太郎
安部泰輔
北川貴好
池田光宏
雨宮庸介
樋口貴彦
[公募アーティスト]
平井豊果
生成音楽ワークショップ+杉山紘一郎
井出賢嗣
加藤翼
増田拓史
松澤有子
野田智之
関本幸治
田村友一郎

料金:
会期中有効フリーパス(一部会場のみ)
高校生以上500円 中学生以下・65才以上無料
ヨコハマトリエンナーレ2011、BankART Life IIIとの特別連携セット券
前売一般1,400円 大学生・専門学校生900円 高校生400円
当日一般1,800円 大学生・専門学校生1,200円 高校生700円

『アジアのネットワーク「Other Places at the Same Time」』

2011年9月3日(土)11:00~19:00
会場:神奈川県 黄金町 京急高架下新スタジオ
料金:フリーパスで入場可
出演:
サイモン・スーン(インディペンデントキュレーター)
サンティパープ・インコン=ガム(アーティスト)
小田井真美(アーカスプロジェクトディレクター)
小川智紀(NPO法人STスポット横浜、横浜市立芸術文化教育プラットフォーム事務局長)
太田エマ(キュレーター)
マーク・サルヴァトゥス(アーティスト)
鈴木伸治(アーバンプランナー、横浜市立大学准教授)
フェルディアンシャ・タジーブ(リサーチャー)
黒瀬陽平(カオス*ラウンジ代表)
ほか

(画像上から:『黄金町バザール2011 まちをつくるこえ』ロゴ、小沢 剛《ベジタブル・ウェポン̶筑前煮-2/京都》2008、さとうりさ Risa Sato《Kohachi Infiorata》 photo:Yasuhiro Oga、スッティラット・スパパリンヤ《welcome to LOVE LINK DOLLS - Your Voice》2010、加藤 翼 photo:佐伯慎亮)

『黄金町バザール2011 まちをつくるこえ』ロゴ
『黄金町バザール2011 まちをつくるこえ』ロゴ
小沢 剛《ベジタブル・ウェポン̶筑前煮-2/京都》2008
小沢 剛《ベジタブル・ウェポン̶筑前煮-2/京都》2008
さとうりさ Risa Sato《Kohachi Infiorata》 photo:Yasuhiro Oga
さとうりさ Risa Sato《Kohachi Infiorata》 photo:Yasuhiro Oga
スッティラット・スパパリンヤ《welcome to LOVE LINK DOLLS - Your Voice》2010
スッティラット・スパパリンヤ《welcome to LOVE LINK DOLLS - Your Voice》2010
加藤 翼 photo:佐伯慎亮
加藤 翼 photo:佐伯慎亮
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場 1

    『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場

  2. マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』 2

    マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』

  3. 坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演 3

    坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演

  4. 『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録 4

    『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録

  5. GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力 5

    GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力

  6. 星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う 6

    星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う

  7. 伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売 7

    伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売

  8. 北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開 8

    北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開

  9. 映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋 9

    映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋

  10. Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を 10

    Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を