ニュース

Her Space Holidayが15年のキャリアを総括する最後の来日ツアー、盟友2組が同行

マーク・ビアンキのソロユニット「Her Space Holiday」の来日ツアーが、11月に開催される。

Her Space Holidayは、1996年から活動を開始。ドリーミーポップ、エレクトロニカ、フォークミュージックなどを歌心溢れるポップソングに仕立て上げる作風で、日本でも多くのファンを獲得している。先日同ユニット名義での活動を終えることを発表し、今年7月には15年のキャリアを総括したセルフタイトルのアルバムをリリースした。

同ツアーは、これまで幾度も来日公演を行なってきたHer Space Holidayが、ファンへの感謝の気持ちを込めて行う、日本国内でのラストライブ。過去作品の名曲も交えた集大成的なステージになるという。公演は、松本、京都、名古屋、東京の4会場で開催。全日程に、4 bonjour's partiesとCarolineという親交深い2組が帯同する。チケットの一般発売は9月3日から開始。詳細は主催の& recordsウェブサイトで確認して欲しい。

なお、Her Space Holidayは、9月10日、11日に新潟・南魚沼郡津南町のニュー・グリーンピア津南で開催される野外フェスティバル『TAICOCLUB camps'11』にも出演予定。

& records presents
『Her Space Holiday The Final Japan Tour with 4 bonjour's parities & Caroline』

2011年11月14日(月)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:長野県 松本 ALECX
出演:
Her Space Holiday
4 bonjour's parties
Caroline
料金:前売3,300円 当日3,800円

2011年11月15日(火)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:京都府 京都 CLUB METRO
出演:
Her Space Holiday
4 bonjour's parties
Caroline
neue nahel(ex.audiosafari)
料金:前売3,000円 当日3,500円

2011年11月16日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:愛知県 名古屋 K.D JAPON
出演:
Her Space Holiday
4 bonjour's parties
Caroline
料金:前売3,300円 当日3,800円

2011年11月17日(木)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 O-nest
出演:
Her Space Holiday
4 bonjour's parties
Caroline
料金:前売3,600円 当日4,100円

HER SPACE HOLIDAY
『ハー・スペース・ホリデイ』国内盤

2011年7月27日発売
価格:2,400円(税込)
YOUTH-129

1. ANYTHING FOR PROGRESS
2. BLACK CAT BALLOONS
3. SHONANOKA
4. THE HUMMINGBIRDS
5. COME ON ALL YOU SOLDIERS
6. THE CANDLE JUMPED OVER THE SPOON
7. GHOST IN THE GARDEN
8. THE BULLET, THE BATTLE, THE TRIGGER, THE BARREL AND ME
9. DEATH OF A WINTER
10. IN THE TIME IT TAKES FOR THE LIGHTS TO CHANGE
11. DEATH OF A WRITER(AYUMU HAITANI REMIX)

amazonで購入する

(画像上:HER SPACE HOLIDAY、画像中:4 bonjour's parties、画像下:Caroline)

HER SPACE HOLIDAY
HER SPACE HOLIDAY
4 bonjour's parties
4 bonjour's parties
Caroline
Caroline
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今