ニュース

タナカカツキが迫るサウナの本質、エッセイと漫画を横断する書籍『サ道』

タナカカツキの書籍『サ道』が、11月28日に刊行される。

『オッス!トン子ちゃん』などの漫画作品をはじめ、映像作家としても活躍するタナカカツキ。『サ道』は、ウェブサイト「daily vitamins」で連載されていた同名連載に、加筆および描き下ろしを加えた書籍だ。

同書では、タナカが研究の末にたどり着いた「サ道」こと「サウナ道」を、「羽衣」「スーパー穏やか」「マーブルボックス」「蒸しZ」などのキーワードを用いて紹介。エッセイからはじまり、徐々に挿絵が増えることで漫画へと変貌していく風変わりな構成も、著者の柔軟かつ好奇心あふれる姿勢が反映されているといえるだろう。

12月2日には東京・タワーレコード渋谷店7FのTOWER BOOKSで、伊藤ガビンをゲストに招いたトーク&サイン会が開催される。サイン会の参加には、タワーレコード渋谷店で『サ道』の購入者に先着で配布される参加券が必要となる。詳細はタワーレコードのオフィシャルサイトを参照して欲しい。

なお、タナカは12月15日に行われるマイナビ発行の無料電子雑誌『Creative Now』によるクリエイティブセミナーに登場。「音楽とデザイン」の話を中心に、PVやCDジャケットが出来る過程の解説を予定しており、タナカのクリエイターとしての側面に触れることが出来そうだ。

『サ道』

2011年11月28日発売
著者:タナカカツキ
価格:1,260円(税込)
発行:パルコ出版

amazonで購入する

『タナカカツキ サ道』発売記念トーク&サイン会

2011年12月2日(金)OPEN 19:30 / START 20:00
会場:東京都 タワーレコード渋谷店7F TOWER BOOKS
出演:
タナカカツキ
伊藤ガビン

Creative Now クリエイター セミナー 第1回
『「音楽とデザイン」 ~タナカカツキのクリエイティブワークフロー~』

2011年12月15日(木)OPEN 18:45 / START 19:00(予定)
会場:東京都 竹橋 マイナビ本社 マイナビルームT
募集人数:60名(予定)
料金:2,000円(税込)

タナカカツキ『サ道』表紙
タナカカツキ『サ道』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る