Animal Collectiveの新アルバムは『Centipede Hz』、ラジオ配信もスタート

Animal Collectiveのニューアルバム『Centipede Hz』の国内盤が、8月29日にリリースされる。

2009年の『Merriweather Post Pavilion』以来、通算9枚目のスタジオアルバムとなる同作には、トライバルなリズムとAvey Tareのボーカルが印象的な先行シングル曲“Today's Supernatural”を含む全11曲を収録。国内盤にはボーナストラックとして5月にリリースされた配信限定両A面シングル『Honeycomb / Gotham』収録の2曲が収められる。

なお、シングル『Today's Supernatural』はiTunes Storeで配信中。また、リリース元のレーベルDominoのYouTubeオフィシャルチャンネルでも公開されている。

また、同バンドによるラジオ番組を配信する新サイト「Animal Collective Radio」もスタート。番組は日本時間の7月30日、8月6日、8月13日、8月20日の毎回10:00から放送され、4人のメンバーがそれぞれ構成を担当している。同サイトではPanda Bearが構成を担当した7月30日放送分を聴くことができる。視聴者参加型の企画も展開されているので、こちらもチェックしてみよう。

Animal Collective
『Centipede Hz』国内盤(CD)

2012年8月29日発売
価格:2,490円(税込)
Domino / Hostess / HSE-10126

1. Moonjock
2. Today's Supernatural
3. Rosie Oh
4. Applesauce
5. Wide Eyed
6. Father Time
7. New Town Burnout
8. Monkey Riches
9. Mercury Man
10. Pulleys
11. Amanita
12. Honeycomb(ボーナストラック)
13. Gotham(ボーナストラック)
※日本先行発売、ボーナストラック2曲、歌詞対訳付

amazonで購入する

Animal Collective
『Today's Supernatural』

2012年8月1日からiTunes Storeで発売中
価格:200円(税込)
Domino / Hostess

1. Today's Supernatural

itunesで購入する

(画像上:Animal Collective、画像下:Animal Collective『Centipede Hz』ジャケット)

  • HOME
  • Music
  • Animal Collectiveの新アルバムは『Centipede Hz』、ラジオ配信もスタート

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて