新木場ロックイベント『音小屋の灯』第1弾発表にスガシカオ、モップ、サカナ山口ら

ライブイベント『音小屋の灯――ロックと共に生きる僕らのフェス』が、3月2日に東京・新木場のSTUDIO COASTで開催される。

『音小屋の灯』は、音楽ジャーナリストの鹿野淳による音楽ジャーナリスト育成学校「音小屋」のフェス&イベント科4期生を中心に企画制作されるイベント。今回明らかになった第1弾出演者は、キュウソネコカミ、QUATTRO、ジョゼ、スガシカオ、NUBO、HaKU、Mop of Head、弾き語りを披露する金井政人(BIGMAMA)、Laika Came Back、DJ陣のダイノジ、山口一郎(サカナクション)の計11組。今後も追加出演者の発表を予定している。

また、当日はトークセッションや音小屋の生徒との音楽クイズ対決企画、アーティストTシャツのマーケットなど、様々な企画が予定されている。チケット先行予約は2月3日まで受付中。一般発売は2月9日からスタートする。


『音小屋の灯――ロックと共に生きる僕らのフェス』

2013年3月2日(土)OPEN / START 11:00 / CLOSE 20:00(予定)
会場:東京都 新木場 STUDIO COAST
出演:
キュウソネコカミ
QUATTRO
ジョゼ
スガシカオ
NUBO
HaKU
Mop of Head
金井政人(BIGMAMA)
Laika Came Back
and more
DJ:
ダイノジ
山口一郎(サカナクション)
and more
料金:3,000円

(画像上:『音小屋の灯――ロックと共に生きる僕らのフェス』ロゴ、画像中:スガシカオ、画像下:山口一郎(サカナクション))

  • HOME
  • Music
  • 新木場ロックイベント『音小屋の灯』第1弾発表にスガシカオ、モップ、サカナ山口ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて