蓮沼執太、エキソニモら10組が考える「これもデザイン」を紹介する『ももも展』

身のまわりにある様々なデザインを紹介する企画展『(   )も(   )も(   )も 展 ~デザインとまなざし~』が、4月12日から東京・六本木のミッドタウン・デザインハブで開催される。

同展では、一般的に「デザイン」と呼ばれるファッションやインテリア、ウェブサイトのような明確なものではなく、慣れ親しんだ生活の中に潜むデザインに注目。様々なジャンルで活躍するデザイナーや編集者が、それぞれの視点から「これもデザインである」と考える物事を選んで出展する。若者のデザインに対する見方や興味を広げると共に、デザインのもつ楽しさを体感できる場となることを目指していくという。

選者として参加するのは、井上裕紀と佐藤拓のユニットaffice、エキソニモ、ブックショップUTRECHT代表の江口宏志、菊地宏/菊地宏建築設計事務所、インディペンデントマガジン『TOO MUCH Magazine』、中坊壮介/水野大二郎、蓮沼執太、長谷川踏太(tomato)、お菓子研究家の福田里香、マイク・エーブルソン(POSTALCO)の10組。会期中には、10代から20代の若者たちが参加できるトークセッションやギャラリーツアー、ワークショップなども開催される。日程や内容などの詳細は、デザインハブのオフィシャルサイトで後日発表される予定だ。

イベント情報

東京ミッドタウン・デザインハブ第39回企画展
『(   )も(   )も(   )も 展 ~デザインとまなざし~』

2013年4月12日(金)~5月12日(日)
会場:東京都 六本木 東京ミッドタウン・デザインハブ
時間:11:00~19:00
選者:
affice
エキソニモ
江口宏志
菊地宏/菊地宏建築設計事務所
TOO MUCH Magazine
中坊壮介/水野大二郎
蓮沼執太
長谷川踏太
福田里香
マイク・エーブルソン
休館日:会期中無休
料金:無料

(画像:『(   )も(   )も(   )も 展 ~デザインとまなざし~』ロゴ)

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 蓮沼執太、エキソニモら10組が考える「これもデザイン」を紹介する『ももも展』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて