2日間の電子音楽イベント『EMAF TOKYO 2013』第1弾にFennesz、Diamond Versionら

電子音楽イベント『EMAF TOKYO 2013 -Electronic Music of Art Festival Tokyo-』が、11月3日、4日に東京・恵比寿のLIQUIDROOM、KATA、Liquid Loftで開催される。

個性的な電子音楽を制作する国内外アーティストたちにフォーカスする同イベント。今回発表された第1弾出演者は、3日に出演するDiamond Version(Carsten Nicolai&Byetone)+伊東篤宏、world's end girlfriend & Another Alchemy、AOKI takamasa、4日に出演するFennesz、Lusine、環ROY×蓮沼執太×U-zhaan。さらにKATAおよびLiquid Loftでは、3日にmoph records、4日にBunkai-Kei Recordsをフィーチャーしたプログラムが展開される。

チケット一般発売は8月11日からスタート。

イベント情報

『EMAF TOKYO 2013 -Electronic Music of Art Festival Tokyo-』

2013年11月3日(日)、11月4日(月・祝)OPEN / START 16:00
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM、KATA、Liquid Loft
11月3日出演:
[LIQUIDROOM]
Diamond Version(Carsten Nicolai&Byetone)+伊東篤宏
world's end girlfriend & Another Alchemy
AOKI takamasa
and more
[KATA & LIQUID LOFT]
Programmed by moph records
11月4日出演:
[LIQUIDROOM]
Fennesz
Lusine
環ROY×蓮沼執太×U-zhaan
and more
[KATA & LIQUID LOFT]
Programmed by Bunkai-Kei Records
料金:前売4,500円 当日5,500円 フライヤー持参当日5,000円 2日間通し券8,000円

(画像上:Fennesz、画像下:Diamond Version(Carsten Nicolai&Byetone))

  • HOME
  • Music
  • 2日間の電子音楽イベント『EMAF TOKYO 2013』第1弾にFennesz、Diamond Versionら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて