ニュース

電気グルーヴ新作タイトルは『人間と動物』、新アー写で2人がフィギュアに

2月27日にリリースされる電気グルーヴのニューアルバムのタイトルが『人間と動物』になることがわかった。また、新たなアーティスト写真が公開された。

同作は、彼らにとって約3年半ぶりとなる通算13作目のオリジナルアルバム作品。初回限定盤には『WIRE12』でのステージの模様を収めたDVDが付属する。また、3月27日に完全限定生産となるアナログ盤がリリースされることも明らかになった。

さらに新たなアーティスト写真として、東京タワーを背景に電気グルーヴの2人を模したフィギュアを撮影した写真が公開された。このフィギュアは1月14日まで東京・表参道で期間限定オープンしていたクリエイティブラボPARTYによる3D写真館「OMOTE 3D SHASHIN KAN」で作成されたとのこと。

なお、本日1月16日にリリースされたニューシングル『Missing Beatz』から、田中秀幸監督によるタイトル曲のPVの1分間バージョンが公開中だ。詳細はオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

電気グルーヴ
『人間と動物』初回限定盤(CD+DVD)

2013年2月27日発売
価格:3,990円(税込)
KSCL-2200/2201

[CD収録楽曲]
未定
[DVD収録内容]
『LIVE at WIRE12 2012/08/25』
1. Hello! Mr. Monkey Magic Orchestra
2. SHAME
3. SHAMEFUL
4. Shangri-La
5. キラーポマト / KILLER POMATO
6. 誰だ!/ DAREDA!
7. 虹 / Niji
8. wire, wireless
※ダブル購入者プレゼント応募ハガキ

電気グルーヴ
『人間と動物』通常盤(CD)

2013年2月27日発売
価格:3,059円(税込)
KSCL-2202

[収録楽曲]
未定
※ダブル購入者プレゼント応募ハガキ

電気グルーヴ
『人間と動物』完全生産限定盤(アナログ)

2013年3月27日発売
価格:3,990円(税込)
KSJL-6165/6166

[収録楽曲]
未定

電気グルーヴ
『Missing Beatz』(CD)

2013年1月16日発売
価格:1,223円(税込)
KSCL-2183

1. Missing Beatz
2. 富士山(MAJIでFUNKAの5秒前Mix)
3. KNGN
4. Missing Beatz(Instrumental)
※ダブル購入者プレゼント応募券&CD購入者特別先行予約インフォメーションチラシ封入

amazonで購入する

『電気グルーヴ ツアーパンダ2013』

2013年2月27日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:福岡県 Zepp Fukuoka

2013年2月28日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:大阪府 Zepp Namba

2013年3月6日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:愛知県 Zepp Nagoya

2013年3月9日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:北海道 Zepp Sapporo

2013年3月12日(火)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 お台場 Zepp Diver City

2013年3月13日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 お台場 Zepp Diver City

料金:全公演 6,300円(ドリンク別)

(画像:電気グルーヴ)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会