ニュース

COMEBACK MY DAUGHTERSから小坂ユウスケが脱退、今後は4人体制で活動

COMEBACK MY DAUGHTERSから小坂ユウスケ(Key)の脱退が発表された。

今回の発表は同バンドのオフィシャルサイトで発表されたもの。小坂はアメリカ・ニューヨークで行われたニューアルバムのレコーディングには参加しておらず、同サイトでは「彼の『静かに暮らしたい』という青春ど真ん中な路線は今も変わらないみたいで、どうやらうまくやってるようです。僕らは曲作りや、レコーディングの少ない時間を割いて、メンバーであるユウスケについて話し合ってきましたが、やはり彼の脱退の意思は堅くそれを受け入れるという結論に至りました」と小坂の近況と脱退にいたる経緯が記されている。

なお、今後の活動については「今後のLIVEではサポートメンバーを迎えて演奏する事も有ると思います。暫くは今の4人でCOMEBACK MY DAUGHTERSとして活動していこうと考えています」と方針が明らかにされている。

COMEBACK MY DAUGHTERSは、今年3月にPIZZA OF DEATH RECORDSから日本コロムビアに移籍することを発表。7月3日に移籍第1弾となるニューアルバム『Mira』がリリースされる。

リリース情報

COMEBACK MY DAUGHTERS
『Mira』(CD)

2013年7月3日発売
価格:2,625円(税込)
COCP-38033

1. Cold Audiences
2. 21 years old
3. Please, Please, Please
4. No One Knows
5. Meatpacking
6. Steal her lips
7. Alone in the dark
8. Tornado
9. sciolism
10. Just leave me be
11. Cherry blossoms
12. El Dorado

amazonで購入する

(画像:COMEBACK MY DAUGHTERS)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開