ニュース

山村浩二が選ぶ新世代のアニメーション作家11組を紹介、山村作品の原画約80点も展示

アニメーション作家・山村浩二が選んだ新鋭アニメーション作家の作品を紹介する展覧会『横浜 wo 発掘 suru vol.4 山村浩二がえらぶ新世代 アニメーションのつくり手たち』が、6月14日から神奈川・横浜市民ギャラリーあざみ野で開催される。

同展では、池亜佐美、ONIONSKIN(田村聡和+菅谷愛)、川口恵里、キム・ハケン、胡ゆぇんゆぇん、告畑綾、中田彩郁、水尻自子、村本咲、吉田まほ、和田淳の作品と、山村浩二の作品をあわせた計25作品を上映。制作過程で描かれた絵コンテや原画、撮影のためのセット、人形などもあわせて紹介され、山村作品の原画約80点もお目見えする。また、横浜市が所蔵するカメラ・写真コレクションの中から、初期のアニメーション装置も展示される。

なお、同展は、横浜の芸術資源としての作品やアーティストを紹介するシリーズ展『横浜wo発掘suru』の第4回目として行われるもの。会期中は、出展作家によるアーティストトークやワークショップも多数開催予定。申込方法などは横浜市民ギャラリーあざみ野のオフィシャルサイトからチェックしてみよう。

イベント情報

『横浜 wo 発掘 suru vol.4 山村浩二がえらぶ新世代 アニメーションのつくり手たち』

2013年6月14日(金)~6月30日(日)
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
時間:10:00~18:00
出展作家:
池亜佐美
ONIONSKIN(田村聡和+菅谷愛)
川口恵里
キム・ハケン
胡ゆぇんゆぇん
告畑綾
中田彩郁
水尻自子
村本咲
吉田まほ
和田淳
特別出品:山村浩二
休館日:6月24日(月)
料金:無料

アーティストトーク
2013年6月15日(土)14:30~15:30
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 3階アトリエ
出演:
山村浩二
池亜佐美
告畑綾
中田彩郁

アーティストトーク
2013年6月22日(土)13:30~14:30
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
出演:
胡ゆぇんゆぇん
村本咲
和田淳

アーティストトーク
2013年6月29日(土)13:30~14:10
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
出演:
川口恵里
水尻自子

アーティストトーク
2013年6月30日(日)13:30~14:30
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
出演:
ONIONSKIN(田村聡和+菅谷愛)
キム・ハケン
吉田まほ

※アーティストトークは事前申込不要、参加無料

担当学芸スタッフによるギャラリートーク
2013年6月16日(日)11:00~11:30
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
※事前申込不要、※参加無料

『アートなピクニック―視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ鑑賞会』
2013年6月22日(土)10:15~12:30
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
対象・定員:視覚に障がいがある人10名、視覚に障がいのない人15名(要事前申込、応募者多数の場合抽選)
参加費:無料
申込締切:6月13日(木)必着

ワークショップ
『想像するアニメーション』

2013年6月23日(日)13:30~16:30
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 3階アトリエ
講師:和田淳
対象・定員:中学生~大人 20名(要事前申込、応募多数の場合抽選)
参加費:無料
申込締切:6月13日(木)必着

ワークショップ
『もしも天井が空なら』

2013年6月29日(土)10:00~12:00
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 3階アトリエ
講師:川口恵里
対象・定員:小学3~6年生 12名(要事前申込、応募多数の場合抽選)
参加費:無料
申込締切:6月15日(土)必着

 

(画像上:山村浩二『マイブリッジの糸』2011年 ©2011 National Film Board of Canada / NHK / Polygon Pictures、画像中:水尻自子『布団』2012年 ©Yoriko Mizushiri、画像下:和田淳『グレートラビット』2012年 ©Sacrebieu Production-CaRTe bLaNChe-Atsushi Wada-2012)

山村浩二『マイブリッジの糸』2011年 ©2011 National Film Board of Canada / NHK / Polygon Pictures
山村浩二『マイブリッジの糸』2011年 ©2011 National Film Board of Canada / NHK / Polygon Pictures
水尻自子『布団』2012年 ©Yoriko Mizushiri
水尻自子『布団』2012年 ©Yoriko Mizushiri
和田淳『グレートラビット』2012年 ©Sacrebieu Production-CaRTe bLaNChe-Atsushi Wada-2012
和田淳『グレートラビット』2012年 ©Sacrebieu Production-CaRTe bLaNChe-Atsushi Wada-2012
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業