音楽、アート、映像、文学など分野を横断する舞台芸術プログラム『Moving Distance』

横断的舞台芸術プログラム『Moving Distance:2579枚の写真と11通の手紙』が、2月28日から東京・池袋の東京芸術劇場アトリエイースト、アトリエウエストほかで開催される。

同プログラムでは、音楽や映像、食、デザイン、建築、詩、写真、パフォーマンス、演劇など様々な分野で活動するアーティストやクリエイターが、写真と手紙を題材にした作品を発表。東日本大震災発生時に宮城県山元町で津波に流され、瓦礫の中から回収された写真を展示するほか、高橋栄樹や橋本和昌、クロダミサトの最新作をはじめとする展示作品、音楽や朗読などのパフォーミングアーツから、「存在」と「記憶」について考えるきっかけを与えるプログラムになるという。

さらに、湯川潮音をゲストに迎えるworld's end girlfriendの入場無料ライブや、GRIDER-MANのダンスパフォーマンス、SILENT POETS、高野寛、松武秀樹によるLOGIC SYSTEMのライブが開催されるほか、詩人の和合亮一が短波ラジオ奏者の直江実樹、中原昌也によるHair Stylisticsと繰り広げる朗読パフォーマンス、佐々木俊尚やピーター・バラカン、哲学者・芦田宏直らによるトークセッションなども行われる。開催イベントの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『Moving Distance:2579枚の写真と11通の手紙』

2014年2月28日(金)~3月16日(日)
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場アトリエイースト、アトリエウエストほか
参加アーティスト:
芦田宏直
卯月妙子
クロダミサト
GRINDER-MAN
SILENT POETS
佐々木俊尚
高橋栄樹
高橋宗正
高野寛
築地活字
DRINK4TOHOKU
仲谷明香
橋本和昌
羊屋白玉(指輪ホテル)
Hair Stylistics
Peter Barakan
みかんぐみ
MOOD ARCHITECTURE sprl
山川健一+草野真衣+笠原伊織(東北芸術工科大学)
湯川潮音
ricci/forte
Lost&Found Project
LOGIC SYSTEM(松武秀樹)

(画像:『Moving Distance:2579枚の写真と11通の手紙』メインビジュアル)

  • HOME
  • Art,Design
  • 音楽、アート、映像、文学など分野を横断する舞台芸術プログラム『Moving Distance』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて