ニュース

20世紀フランスを鮮やかな色彩で描いた画家・デュフィの本質に迫る大回顧展

ラウル・デュフィの回顧展『デュフィ展』が、6月7日から東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催される。

ピカソやマティスらと共に、20世紀前半にフランスで活躍した画家・デュフィ。「光=色彩」という独自の理論のもと、画面全体を覆う鮮やかな色彩と軽快な筆さばきで描かれる洗練されたスタイルの絵画で知られる一方で、社会や生活の明るい側面を描いた一面ばかりに注目が集まり、芸術家としての本質が見過ごされてきたとも言われている。

作品の多様な造形を検証することでデュフィの本質に迫る同展では、初期から晩年までの代表作をはじめ、1907年から4年間取り組んだという木版画、ファッションデザイナーのポール・ポワレとの出会いをきっかけに制作に至ったテキスタイル、1940年代に描かれた花をモチーフにした水彩画の作品群や、陶器、家具など多種にわたる作品が展示される。

『デュフィ展』招待券をプレゼント

『デュフィ展』の招待券を5組10名様にプレゼントいたします!
コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(ご応募いただいたメールアドレス(PCのみ)宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2014年4月30日)

イベント情報

『デュフィ展 絵筆が奏でる 色彩のメロディー』

2014年6月7日(土)~7月27日(日)
会場:東京都 渋谷 Bunkamura ザ・ミュージアム
時間:10:00~19:00(金・土曜は21:00まで、共に入館は閉館の30分前まで)
休館日:7月2日
料金:
前売 一般1,300円 大・高校生800円 中・小学生500円
当日 一般1,500円 大・高校生1,000円 中・小学生700円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」