安田章大が舞台主演、岩松了の新作『ジュリエット通り』で大政絢、風間杜夫らと共演

安田章大(関ジャニ∞)主演、岩松了の書き下ろし新作舞台『ジュリエット通り』が、10月8日から東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演される。

Bunkamuraの25周年記念を飾る同作は、富裕層相手の高級娼婦館で働く普通のありふれた主婦たちの売春を背景に、『ロミオとジュリエット』のような無垢でドラマチックな純愛に対して、21世紀に演劇をつくる人間はどんなラブストーリーを提示できるのかを探る岩松流のラブストーリーになるという。

安田は同作で、父への複雑な感情、そして嫌悪すら持っていた女への愛に目覚め、激しい恋情に自分をコントロールできなくなってしまう太一を演じる。共演者には、知られざる過去を持つ娼婦でありながら純粋な安田に惹かれてしまう娼婦・スイレンを演じる大政絢、21年振りに岩松作品に挑戦する高岡早紀に加え、渡辺真起子、烏丸せつこ、風間杜夫らが名を連ねている。

チケットの一般発売は8月からスタート。なお、同作は大阪などの地方公演も予定されている。

岩松了のコメント

安田さんは、アイドルグループの一員としての明るく溌剌とした一面と、芝居で垣間見せる真摯でひたむきな姿勢が魅力だと思います。今回の舞台では、どっぷりと芝居の世界に浸ってもらい、あらたな一面で、いい意味でファンの期待を裏切ってもらいたいと思います。 大政さんには、これまで演じてきた同世代の役よりも少し背伸びをして、安田さんや風間さんを翻弄する魅力的な大人の女に挑戦してもらえたらな、と期待しています。

イベント情報

Bunkamura25周年記念
『ジュリエット通り』

2014年10月8日(水)~10月31日(金)
会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン
作・演出:岩松了
出演:
安田章大
大政絢
渡辺真起子
池津祥子
東風万智子
趣里
裵ジョンミョン
大鶴佐助
井元まほ
荒井萌
石住昭彦
石田登星
烏丸せつこ
高岡早紀
風間杜夫

  • HOME
  • Stage
  • 安田章大が舞台主演、岩松了の新作『ジュリエット通り』で大政絢、風間杜夫らと共演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて