「ポエムコア」の提唱者BOOL、初CDアルバムにweg、downy青木裕、Go-qualiaら参加

「ポエムコア」の提唱者としても知られるBOOLのアルバム『THIS IS POEMCORE』が、10月11日にリリースされる。

BOOLが提唱するポエムコアとは、「ポエムテープ」というポエムの朗読音源をもとにトラックを制作し、楽曲として完成させる楽曲制作方法およびジャンル。BOOLはポエムコア専門ネットレーベル「POEM CORE TOKYO」主宰しているほか、world's end girlfriendの20分を超えるシングル曲“ゆでちゃん”に参加したことでも注目を集めている。

初のCDアルバムとなる同作は、world's end girlfriendが主宰するレーベル「Virgin Babylon Records」からリリース。BOOLのポエムにトラックを提供するアーティストには、青木裕(downy)、world's end girlfriend、食品まつり、hanali、DJ JET BARON a.k.a. 高野政所、Go-qualia、canooooopといった顔ぶれが名を連ねている。Virgin Babylon RecordsのBandcampでは収録曲“Xline(prod. 青木裕 / downy)”の試聴も可能だ。

また、Virgin Babylon Recordsのオンラインショップでは、未発表曲とアルバム収録曲のポエムなし音源3曲を特典としてダウンロードできる先行予約を受付中だ。詳細はVirgin Babylon Recordsのオフィシャルサイトで確認しよう。

リリース情報

BOOL
『THIS IS POEMCORE』(CD)

2014年10月11日(土)発売
価格:2,052円(税込)
Virgin Babylon Records / VBR-020

1. Xline(prod. 青木裕 / downy)
2. ロペリリ(prod. world's end girlfriend)
3. 狐大学生(prod. hanali)
4. プロジェクトリーダー ぺテオカ隆介
5. よじり棒II
6. ねぇトニー
7. マーニョ(prod. 食品まつり)
8. 父はドラゴンハンター(prod. DJ JET BARON)
9. MEMETAN(prod. Go-qualia)
10. 夜道(prod. canooooopy)

  • HOME
  • Music
  • 「ポエムコア」の提唱者BOOL、初CDアルバムにweg、downy青木裕、Go-qualiaら参加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて