ニュース

漫画家×小説家ユニット・感傷ベクトルが新アルバム、漫画『フジキュー!!!』1巻も刊行

感傷ベクトルのニューアルバム『君の嘘とタイトルロール』が、10月8日にリリースされる。

感傷ベクトルは、ボーカル、ギター、ピアノ、作詞、作曲、作画を担当する漫画家の田口囁一と、ベース、脚本を担当する小説家の春川三咲によるユニット。前作『シアロア』以来、約2年ぶりのアルバムとなる同作には、先行シングル“エンリルと13月の少年”を含む全11曲が収録される。アートワークは、現代音楽で用いられる「図形楽譜」をテーマにデザイン。初回限定盤には、8月22日に東京・渋谷のSTAR LOUNGEで開催された初のワンマンライブの様子などを収めたDVDが付属する。

また、10月9日には『別冊マガジン』に連載されている田口の漫画『フジキュー!!! ~Fuji Cue's Music~』のコミックス第1巻が刊行。同作は、音楽専門の高校を舞台に、落ちこぼれの主人公・不死原求と、人前での演奏が苦手だが高い演奏力を持つヒロイン・星河うたが音楽活動を通じて成長していく姿を描いた青春漫画になっている。

さらに、感傷ベクトルと『フジキュー!!! ~Fuji Cue's Music~』のコラボレーション企画が、9月7日に東京・千駄ヶ谷のビクタースタジオで開催。当日は『フジキュー!!!』にも登場する同スタジオ内で、『君の嘘とタイトルロール』の試聴会やトークなどが行われる。感傷ベクトルのオフィシャルサイトでは、8月31日にまで同イベントへの参加申込を抽選で受付中。

リリース情報

感傷ベクトル
『君の嘘とタイトルロール』初回限定盤(CD+DVD)

2014年10月8日(水)発売
価格:3,780円(税込)
SPEEDSTAR RECORDS / VIZL-663

[CD]
1. 神様のコンパス
2. エンリルと13月の少年
3. 星のぬけがら
4. 初夏の哀悼
5. 涙のプール
6. ひとりの週末
7. 光のあと
8. 生者の更新
9. 終点のダンス
10. その果て
11. 僕の嘘とエンドロール
[DVD]
・ “エンリルと13月の少年”PV
・ 8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ映像

amazonで購入する

リリース情報

感傷ベクトル
『君の嘘とタイトルロール』通常盤(CD)

2014年10月8日(水)発売
価格:3,024円(税込)
SPEEDSTAR RECORDS / VICL-64156

1. 神様のコンパス
2. エンリルと13月の少年
3. 星のぬけがら
4. 初夏の哀悼
5. 涙のプール
6. ひとりの週末
7. 光のあと
8. 生者の更新
9. 終点のダンス
10. その果て
11. 僕の嘘とエンドロール

amazonで購入する

書籍情報

『フジキュー!!! ~Fuji Cue's Music~』

2014年10月9日(木)発売
著者:田口囁一
価格:463円(税込)
発行:講談社

イベント情報

感傷ベクトル×田口囁一『フジキュー!!!』シークレットミーティング

2014年9月7日(日)OPEN 15:00 / START 15:30
会場:東京都 千駄ヶ谷 ビクタースタジオ

感傷ベクトル『君の嘘とタイトルロール』ジャケット
感傷ベクトル『君の嘘とタイトルロール』ジャケット
8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ風景 photo by 西槇太一/Taichi Nishimaki」
8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ風景 photo by 西槇太一/Taichi Nishimaki」
8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ風景 photo by 西槇太一/Taichi Nishimaki」
8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ風景 photo by 西槇太一/Taichi Nishimaki」
8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ風景 photo by 西槇太一/Taichi Nishimaki」
8月22日の渋谷STAR LOUNGE公演ライブ風景 photo by 西槇太一/Taichi Nishimaki」
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像