ニュース

身体表現の系譜を辿る展覧会、ダムタイプやチェルフィッチュの新作も

『東京アートミーティング(第5回) 新たな系譜学をもとめて‐ 跳躍/痕跡/身体』展が、9月27日から東京・清澄白河の東京都現代美術館で開催される。

同展は、現代アートと様々な分野の表現の出会いによって新たな可能性を追究する『東京アートミーティング』の第5回。能や狂言、歌舞伎などの伝統芸能、ダンス、演劇、スポーツ、武道など広義の「身体パフォーマンス」をテーマに掲げ、身体表現の系譜を辿る。

総合アドバイザーに野村萬斎を迎え、絵画や映像、インスタレーション、資料などの展示と、会場内で行われるパフォーマンスで構成される同展。チェルフィッチュとダムタイプがそれぞれ新作インスタレーションを展示するほか、シャロン・ロックハート、チョイ・カファイ、ダグラス・ゴードン&フィリップ・パレーノらによる身体表現やパフォーマンスへの多様なアプローチや、「具体」や抽象表現主義の作家たちの流れを継承するジュリー・メーレトゥの絵画作品などを紹介する。

また、ジネディーヌ・ジダンのプレイを17台のカメラで捉えた映像を中田英寿が独自の視点で解説するほか、野村の狂言をはじめとする様々な取り組みをRhizomatiksがビジュアルアーカイブ化した作品も展示。さらに、森山未來をはじめとする10人のダンサーが参加するインバル・ピントの新作ダンスパフォーマンス『ウォールフラワー』や、野村と高谷史郎のコラボレーション公演『三番叟』『ボレロ』なども上演される。

イベント情報

東京アートミーティング(第5回)
『新たな系譜学をもとめて‐ 跳躍/痕跡/身体』

2014年9月27日(土)~2015年1月4日(日)
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館
時間:10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
参加作家:
チェルフィッチュ
チョイ・カファイ
ダムタイプ
ダグラス・ゴードン&フィリップ・パレーノ
金氏徹平
シャロン・ロックハート、ノア・エシュコル
アンリ・マティス
ジュリー・メーレトゥ
村上三郎
エルネスト・ネト
野村萬斎
大植真太郎+森山未來+平原慎太郎
インバル・ピント&アブシャロム・ポラック・ダンスカンパニー
ジャクソン・ポロック
Dentsu Lab Tokyo & Rhizomatiks
白髪一雄
田中敦子
サイ・トゥオンブリー
吉原治良
休館日:月曜(10月13日、11月3日、11月24日は開館)、10月14日、11月4日、11月25日、12月28日~1月1日
料金:一般1,200円 大学生・専門学校生・65歳以上900円 中高生600円
※小学生以下無料
※ダムタイプの新作およびアンリ・マティス作品の展示期間は9月27日~11月16日

インバル・ピント&アブシャロム・ポラックダンスカンパニー
『ウォールフラワー』

2014年10月24日(金)~10月26日(日)
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
※開演時間や観覧方法、チケット発売時期などは東京都現代美術館オフィシャルサイトを参照

野村萬斎+高谷史郎
『三番叟』

2014年12月3日(水)
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
※開演時間や観覧方法、チケット発売時期などは東京都現代美術館オフィシャルサイトを参照

『ボレロ』
2014年12月17日(水)
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
※開演時間や観覧方法、チケット発売時期などは東京都現代美術館オフィシャルサイトを参照

岡田利規
『ポストラップ』

2014年12月23日(火・祝)14:00~、16:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
料金:無料(当日の同展チケットが必要)

レクチャー&デモパフォーマンス
2014年9月27日(土)15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
出演:チョイ・カファイ
アーティストトーク
2014年9月27日(土)15:30~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
出演:高谷史郎(ダムタイプ)

トークイベント
2014年11月30日(日)15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室 地下2階アトリウム
出演:中田英寿

チェルフィッチュ『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』2014年 ©Christian Kleiner (参考図版)
チェルフィッチュ『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』2014年 ©Christian Kleiner (参考図版)
ジュリー・メーレトゥ『The Round City (Hatshepsut)』2013年 KRAVIS COLLECTION
ジュリー・メーレトゥ『The Round City (Hatshepsut)』2013年 KRAVIS COLLECTION
インバル・ピント&アブシャロム・ポラック・ダンスカンパニー『ウォールフラワー』2014年7月 Photo:Rotem Mizrahi
インバル・ピント&アブシャロム・ポラック・ダンスカンパニー『ウォールフラワー』2014年7月 Photo:Rotem Mizrahi
ダグラス・ゴードン&フィリップ・パレーノ『Zidane: A 21st Century Portrait』2006年 Courtesy Studio lost but found, Berlin; Studio Philippe Parreno, Paris; Anna Lena Films, Paris.
ダグラス・ゴードン&フィリップ・パレーノ『Zidane: A 21st Century Portrait』2006年 Courtesy Studio lost but found, Berlin; Studio Philippe Parreno, Paris; Anna Lena Films, Paris.
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開