ニュース

4会場を巡る『TURN/陸から海へ』展、出品作家に日比野克彦、Chim↑Pom、島袋道浩ら

日比野克彦が監修を務める展覧会『TURN/陸から海へ(ひとがはじめからもっている力)』が、11月8日の京都・みずのき美術館会場を皮切りに、広島・鞆の津ミュージアム、福島・はじまりの美術館、高知・藁工ミュージアムで開催される。

日本財団アール・ブリュット美術館による合同企画展となる同展では、日比野が4か所の障がい者支援施設での滞在経験をもとに制作した作品や、4館のキュレーターと日比野が「TURN/陸から海へ」をテーマに選出した多様な作品や表現行為、日本財団がコレクションするアールブリュット作品を紹介。美術家、福祉活動家、劇作家、死刑確定囚、障がい者などによる作品を4館共通作品として巡回するほか、各館ごとに5作家前後の単館作品も出展する。

単館展示も含めた出品作家は、クマムシ、スリッパ、Chim↑Pom、サエボーグ、八島孝一、上里浩也、マルセル・デュシャン、今村花子、平岡伸太、岩谷圭介、畑中亜未、岡本太郎、小林竜司、中原浩大、田中偉一郎、淺井裕介、工藤トミエ、北川義隆、日比野克彦、戸來貴規、佐藤初女、野田秀樹、猪熊弦一郎、島袋道浩、高橋重美、十八代目中村勘三郎、長田身延+長田純子+山中雅史となる。

なお、鞆の津ミュージアムではトークイベントも開催。宇川直宏、会田誠、エリイ(Chim↑Pom)、坂口恭平、みうらじゅん×根本敬、茂木健一郎、園子温、神楽坂恵が登場する予定だ。詳細はオフィシャルサイトで確認してみよう。

イベント情報

『TURN/陸から海へ(ひとがはじめからもっている力)』

2014年11月8日(土)~2015年1月12日(月・祝)
会場:京都府 みずのき美術館

2015年1月31日(土)~3月29日(日)
会場:広島県 鞆の津ミュージアム

2015年4月18日(土)~6月28日(日)
会場:福島県 はじまりの美術館

2015年7月18日(土)~9月23日(水・祝)
会場:高知県 藁工ミュージアム

日比野克彦『モニチヌ(ミズノキ1)』2014年 ※松花苑でのショートステイ体験中に制作した作品
日比野克彦『モニチヌ(ミズノキ1)』2014年 ※松花苑でのショートステイ体験中に制作した作品
Chim↑Pom『気合百連発|KI-AI100』2011年 ©Chim↑Pom Courtesy of the artist and MUJIN-TO Production,Tokyo
Chim↑Pom『気合百連発|KI-AI100』2011年 ©Chim↑Pom Courtesy of the artist and MUJIN-TO Production,Tokyo
淺井裕介『八百万の物語』2012 ウォールアートフェスティバル2012、ブッダガヤ インド 撮影:三村健二 Courtesy of Wall Art Festival, ARATANIUANO
淺井裕介『八百万の物語』2012 ウォールアートフェスティバル2012、ブッダガヤ インド 撮影:三村健二 Courtesy of Wall Art Festival, ARATANIUANO
今村花子『2006年の今村家の年賀状より』2006年
今村花子『2006年の今村家の年賀状より』2006年
小林竜司『獄中切手 大阪拘置所独房II』2010年 死刑廃止のための大道寺幸子基金所蔵
小林竜司『獄中切手 大阪拘置所独房II』2010年 死刑廃止のための大道寺幸子基金所蔵
画像を拡大する(17枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談 1

    ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談

  2. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 2

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  3. 『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら 3

    『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら

  4. 歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来 4

    歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来

  5. 新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任 5

    新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任

  6. ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一 6

    ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一

  7. 米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録 7

    米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録

  8. ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着 8

    ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

  9. 『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞 9

    『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞

  10. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 10

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために