ニュース

星野源が阿部サダヲ主演『心がポキっとね』で初のドラマ主題歌

星野源が、4月からフジテレビ系で放送される連続ドラマ『心がポキっとね』の主題歌を担当することがわかった。

毎週水曜22:00から放送される『心がポキっとね』は、過去の失敗や心の傷のせいで不器用にしか生きることができない「面倒くさい大人たち」の恋模様を描くラブコメディー。阿部サダヲが主演を務めるほか、水原希子、藤木直人、山口智子がキャストに名を連ねている。また、ドラマ『最後から二番目の恋』の脚本を担当した岡田惠和、演出を担当した宮本理江子が再びタッグを組む。

星野が同作に提供する主題歌は、今回のために書き下ろしたというダンスナンバー“SUN”。星野がドラマの主題歌を担当するのは今回が初となる。

星野源のコメント

自身初めてのドラマ主題歌をこの作品で飾れること、とても嬉しく思います! 壊れそうになりながらも必死に生きる人々が、すべてを忘れて楽しく踊りまくる姿を想像しながら作りました。

阿部サダヲのコメント

撮影中の現場のあったかい雰囲気と源ちゃんの曲、すごい合う気がします!
どんな歌詞で『ポキっと』感を歌ってくれるのかとても楽しみです!!

森安彩プロデューサー(共同テレビ)のコメント

独特な表現の歌詞と豊かなメロディー。そこには星野源さんならではの世界観と強い個性が感じられます。それでいて聴いている人の心に無理なくスーッと入り込んでくるしなやかさと他者への優しさがあります。星野さんの音楽を聴いていると、不器用ながらもひたむきに日々を生きる人々の姿が目に浮かんできます。私たちのドラマはまさにそんな人々を描いています。ストレスフルな現代社会の中で、挫折も失敗もたくさんしてきたいわゆる“病んでる”大人たち。欠点だらけの四人の個性的な男女が幸せを模索するラブコメディー。星野さんの音楽は、そんな物語にさらに親近感とあたたかさを添え、世界観を豊かにしてくれると確信しています。今回の楽曲も素晴らしいです!

番組情報

『心がポキっとね』

2015年4月から毎週水曜22:00~22:54までフジテレビ系で放送
脚本:岡田惠和
演出:宮本理江子
主題歌:星野源“SUN”
出演:
阿部サダヲ
水原希子
藤木直人
山口智子
ほか

『心がポキっとね』ビジュアル
『心がポキっとね』ビジュアル
星野源
星野源
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡