NHKで尾形光琳特集、千住博、鴻池朋子、杉本博司、会田誠らの作品から光琳に迫る

尾形光琳の特集『“光琳”は生きている』が、4月5日にNHK Eテレの『日曜美術館』で放送される。

『日曜美術館』が放送40年目を迎えることを記念して、時間枠を1時間に拡大して放送する同特集。絵画やデジタルアート、写真など様々なジャンルで活動するアーティストたちが、光琳の代表作である国宝『燕子花図屏風』『紅白梅図屏風』から受けたインスピレーションをもとに作品を制作する様子と、彼らの言葉を通して光琳の魅力を解明していく。

ゲストは美術史家で京都美術工芸大学学長の河野元昭。さらに千住博、鴻池朋子、杉本博司、会田誠、猪子寿之がVTRに出演する。

番組情報

『日曜美術館 “光琳”は生きている』

2015年4月5日(日)9:00からNHK Eテレで放送
出演:河野元昭
VTR出演:
千住博
鴻池朋子
杉本博司
会田誠
猪子寿之
司会:
井浦新
伊東敏恵
※4月12日(日)に再放送予定

  • HOME
  • Art,Design
  • NHKで尾形光琳特集、千住博、鴻池朋子、杉本博司、会田誠らの作品から光琳に迫る

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて