ニュース

矢野顕子のピアノ×テクノ続編に岸田繁、tofubeats、Seihoら参加

矢野顕子のニューアルバム『Welcome to Jupiter』が、9月16日にリリースされることがわかった。

前作『飛ばしていくよ』に続く「オトナテクノミュージック」シリーズの第2弾となる同作。トラックメイカーに冨田恵一、深澤秀行、Seiho、tofubeats、Ovall、AZUMA HITOMIを迎えて制作。さらにゲストとして岸田繁(くるり)がコーラスで参加しており、矢野のピアノとテクノミュージックを融合したサウンドが展開されているとのこと。

収録曲は、自身の楽曲“PRAYER”をはじめ、Yellow Magic Orchestraの楽曲に矢野が歌詞をつけた“Tong Poo”や、映画『モスラ』のテーマ曲“モスラの歌”、ザ・フォーク・クルセダーズの“悲しくてやりきれない”、はっぴいえんどの“颱風”といったカバーなど全11曲。初回限定盤には、矢野のピアノと各トラックメイカーによるトラックのみで再ミックスされた特典CD『Naked Jupiter』が付属する。

なお、“Tong Poo”を収めた数量限定の7インチアナログシングルが、9月5日にリリースされる。東京・HMV record shop渋谷では9月1日に先行発売される予定だ。同曲の一部を聴くことが出来るトレイラー映像も公開中。


リリース情報

矢野顕子
『Welcome to Jupiter』初回限定盤(2CD)

2015年9月16日(水)発売
価格:3,996円(税込)
VIZL-873

[DISC1]
1. Tong Poo
2. あたまがわるい
3. そりゃムリだ
4. わたしとどうぶつと。
5. わたしと宇宙とあなた
6. モスラの歌
7. 大丈夫です
8. 颱風
9. 悲しくてやりきれない
10. Welcome to Jupiter
11. PRAYER
[DISC2]
『Naked Jupiter』
1. Tong Poo(Naked Jupiter ver.)
2. わたしとどうぶつと。(Naked Jupiter ver.)
3. モスラの歌(Naked Jupiter ver.)
4. 大丈夫です(Naked Jupiter ver.)
5. 颱風(Naked Jupiter ver.)
6. Welcome to Jupiter(Naked Jupiter ver.)
7. PRAYER(Naked Jupiter ver.)

リリース情報

矢野顕子
『Welcome to Jupiter』通常盤(CD)

2015年9月16日(水)発売
価格:3,240円(税込)
VICL-64413

1. Tong Poo
2. あたまがわるい
3. そりゃムリだ
4. わたしとどうぶつと。
5. わたしと宇宙とあなた
6. モスラの歌
7. 大丈夫です
8. 颱風
9. 悲しくてやりきれない
10. Welcome to Jupiter
11. PRAYER

リリース情報

矢野顕子
『Tong Poo』(アナログ7inch)

2015年9月5日(土)発売、HMV record shop渋谷で9月1日(火)先行発売

矢野顕子『Welcome to Jupiter』初回限定盤ジャケット
矢野顕子『Welcome to Jupiter』初回限定盤ジャケット
矢野顕子『Welcome to Jupiter』通常盤ジャケット
矢野顕子『Welcome to Jupiter』通常盤ジャケット
矢野顕子『Welcome to Jupiter』7インチアナログ盤ジャケット
矢野顕子『Welcome to Jupiter』7インチアナログ盤ジャケット
矢野顕子
矢野顕子
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」