ニュース

女子クリエイターの祭典『シブカル祭。2015』第1弾発表で36組

カルチャーイベント『シブカル祭。2015~女子が集えば世界が変わる!?~』が、10月16日から東京・渋谷のパルコミュージアム、渋谷CLUB QUATTRO、渋谷PARCO館内外各所で開催。第1弾参加クリエイターが発表された。

2011年からスタートした『シブカル祭。』は、アート、音楽、ファッション、映画など様々なジャンルで活動する女性クリエイターの作品が集結する複合イベント。昨年は200組を超えるクリエイターが参加し、渋谷PARCO館内外の40か所を使って展示やイベントが繰り広げられた。5回目を迎える今回は、「~女子が集えば世界が変わる!?~」をテーマに据えて開催される。

第1弾参加クリエイターとして発表されたのは、田部井美奈、幸洋子、NORIKONAKAZATO、惑星ハルボリズム、大橋佳奈、加藤綾佳、水野しず、愛☆まどんな、飯田えりか、東佳苗(縷縷夢兎)、YUK(ゆっく)、畠田奏子、いすたえこ、ボブa.k.aえんちゃん、クラーク志織、Ly、最果タヒ、宍戸未林、惣田紗希、大島智子、ミヤタチカ、六本木百合香、伊波英里、苅田梨都子(梨凛花~rinrinka~)、齋藤はぢめ、最後の手段、ぬQ、TETEPUT、くいしんぼうシスターズ、とんだ林蘭、HAMADARAKA、南阿沙美、須藤絢乃、大門光、安原杏子a.k.a.青椒肉絲、otomejournalの36組。今後も参加クリエイターの追加発表を予定している。

あわせて会期中に行われるイベントも発表。パルコミュージアムでは、10月16日からアート業界の関係者らが推薦するアーティストたちの作品を展示する『女子の夢と魔法が詰まった TOKYOシブカルランド。』を開催。さらに、東佳苗、加藤綾佳、飯田えりかの3人を監督に迎え、「渋谷×女子」をテーマにした『シブカル祭。』初のオリジナル短編映画が制作されることも明らかになった。そのほかのイベントについてはオフィシャルサイトをチェックしよう。

なお、ぬQによる『シブカル祭。2015』の告知映像が公開中。また、今年のメインビジュアルは鈴木シゲルと鈴木メグによるユニット「THE ME」が手掛けている。

イベント情報

『シブカル祭。2015~女子が集えば世界が変わる!?~』

2015年10月16日(金)~10月25日(日)
会場:東京都 渋谷 パルコミュージアム、渋谷CLUB QUATTRO、渋谷PARCO館内外各所
参加アーティスト:
田部井美奈
幸洋子
NORIKONAKAZATO
惑星ハルボリズム
大橋佳奈
加藤綾佳
水野しず
愛☆まどんな
飯田えりか
東佳苗(縷縷夢兎)
YUK(ゆっく)
畠田奏子
いすたえこ
ボブa.k.aえんちゃん
クラーク志織
Ly
最果タヒ
宍戸未林
惣田紗希
大島智子
ミヤタチカ
六本木百合香
伊波英里
苅田梨都子(梨凛花~rinrinka~)
齋藤はぢめ
最後の手段
ぬQ
TETEPUT
くいしんぼうシスターズ
とんだ林蘭
HAMADARAKA
南阿沙美
須藤絢乃
大門光
安原杏子a.k.a.青椒肉絲
otomejournal

『シブカル祭。2015~女子が集えば世界が変わる!?~』メインビジュアル
『シブカル祭。2015~女子が集えば世界が変わる!?~』メインビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く