ニュース

新潟発の国際ダンス祭『NIDF2015』、3か国の舞踊団が集結

『NIDF2015―新潟インターナショナルダンスフェスティバル』が、8月21日から新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場で開催される。

今年初開催を迎える同イベントは、「東アジア文化都市2015新潟市」事業の一環で行われる国際ダンスフェスティバル。舞踊作品の上演やトークイベントの開催を通して、東アジア諸国の差異や共通点を浮き彫りにし、アジアにおける劇場文化政策の課題や、21世紀の国際社会におけるアジアの役割について考察するきっかけになることを目的に掲げている。アーティスティックディレクターは、Noismの芸術監督で、新潟市文化創造アドバイザーの金森穣が務める。

同イベントでは、韓国の大邱を拠点に活動を行う同国初の公立現代舞踊団である大邱市立舞踊団と、香港を拠点に35年以上にわたって活動する城市当代舞踊団が初来日。また、日本初の劇場専属舞踊団であるNoismのプロジェクトカンパニー「Noism0」が新作『愛と精霊の家』を上演する。

さらに、8月23日には各カンパニーの芸術監督3人がディスカッションを行う『文化鼎談―劇場専属舞踊団の課題とアジアの未来』を開催。各プログラムの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『NIDF2015―新潟インターナショナルダンスフェスティバル』

2015年8月21日(金)~9月4日(金)
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

大邱市立舞踊団
『Moon-Looking Dog』

『I Saw the Elephant』より第2部
2015年8月21日(金)19:00~
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
芸術監督・振付:ホン・スンヨプ
出演:大邱市立舞踊団
料金:一般4,000円 学生3,200円 3公演セット券10,000円 2公演セット券8,000円

城市当代舞踊団
『As If To Nothing』

2015年8月28日(金)19:00~
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
芸術監督:ウィリー・ツァオ
振付・舞台美術:サン・ジジア
出演:城市当代舞踊団
料金:一般4,000円 学生3,200円 3公演セット券10,000円 2公演セット券8,000円

Noism0
『愛と精霊の家』

2015年9月4日(金)19:00~
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
演出振付:金森穣
原案:シアンの家
出演:
井関佐和子
山田勇気
小㞍健太
奥野晃士
金森穣
料金:一般5,000円 学生4,000円 3公演セット券10,000円 2公演セット券8,000円

『文化鼎談―劇場専属舞踊団の課題とアジアの未来』
2015年8月23日(日)14:30~16:30
会場:新潟県 新潟県民会館 小ホール
出演:
ホン・スンヨプ
ウィリー・ツァオ
金森穣
料金:無料(要事前申込)

『NIDF2015―新潟インターナショナルダンスフェスティバル』メインビジュアル
『NIDF2015―新潟インターナショナルダンスフェスティバル』メインビジュアル
大邱市立舞踊団『I Saw the Elephant』(2015年)Photo: Gyeongyun Lee
大邱市立舞踊団『I Saw the Elephant』(2015年)Photo: Gyeongyun Lee
大邱市立舞踊団『Moon-Looking Dog』(1999年『第21回ソウル国際舞踊祭』)Photo: Yeongmo Choi
大邱市立舞踊団『Moon-Looking Dog』(1999年『第21回ソウル国際舞踊祭』)Photo: Yeongmo Choi
城市当代舞踊団『As If To Nothing』Photo: Conrado Dy-Liacco
城市当代舞踊団『As If To Nothing』Photo: Conrado Dy-Liacco
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも